Familiarの高級ベビータオル(5,000円相当)が無料で貰える裏技はコチラ

Z会の資料請求をすると勧誘がウザい?我が家の実体験を全暴露

Z会の資料請求 勧誘ってウザイの?Z会

本記事では、Z会の資料請求をした後の勧誘について実体験を綴っています。

 

「Z会の資料請求をすると勧誘がウザいって本当?」

「資料請求でもらえる中身が知りたい」

 

こんな疑問にお答えします!

 

KENパパ親子
KENパパ親子

筆者は現在5歳男児の父親です。早稲田大出身でして、子供の教育には力を入れています。通信教育は7社をお試しさせて比較しました。

 

さて、早速本記事の結論ですが、Z会の資料請求をしても勧誘は皆無です。

もう一度言います。

Z会の勧誘は皆無です。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

そもそもZ会の資料請求では、電話番号の登録が不要なんです(笑)。なので安心してお試し教材を取り寄せることができます。

 

そうは言っても、DMとかいっぱい届くんじゃないの?

 

それでも不安な方に向け、本記事では資料請求後の詳細なやり取りを全て赤裸々にまとめてみました。

幼児コースではありますが、資料請求でもらえる一式も写真付きでご紹介しています。

 

※我が家の体験レビューはコチラ↓

 

Z会の入会を検討されている方は、是非我が家の実体験を参考にしてみてください!

 

なお、Z会は無料お試し教材を取り寄せるだけで超お得なプレゼントが貰える期間限定キャンペーンをやっています。

 

無料でプレゼントが貰えるチャンスは滅多にないので、今のうちにお試しするとお得ですよ!

⇒今すぐZ会の無料教材をもらう

 

最新キャンペーン情報は以下の記事でもまとめているので、資料請求する前に是非チェックしてみてください。

 

2020年4月15日追記 

出典:Z会
新型コロナウイルスの影響でZ会加入者が急増し、無料教材を取り寄せても時間がかかる場合があるそうです。なるべく早めに取り寄せておくことをおすすめします。

Z会の資料請求をした後の勧誘は皆無

冒頭でもお伝えしたとおり、Z会の資料請求をしても勧誘はありません。

正確に言えばDMとかメールは届くので、「皆無」というと語弊はあるかもしれません。

ただ、一般的に考えられている「電話」とか「在宅訪問」の勧誘は皆無です。

 

なぜなら、これは本当に驚きなんですが…

Z会の場合、電話番号の登録が不要だから!!

Z会はそもそも電話番号の登録が不要

これはマジでビビりました。

公式サイトの資料請求フォームから確認して貰えばわかりますが、そもそも電話番号の登録がいりません。

 

資料請求の際に必要になるのは以下の項目のみ。

  • 受講者(お子さま)の情報(名前、性別、学年)⇒必須
  • 保護者の情報(名前)⇒必須じゃない
  • お届け先住所⇒必須
  • 電話番号⇒必須じゃない
  • メールアドレス⇒必須

 

z会の資料請求フォーム出典:Z会

 

はい。これでおわかりいただけたかと思いますが、電話番号の登録がいらないので、勧誘のしようがありません。

勧誘はDMとメールのみ

もちろんDMとメールによるお知らせは届きます。

DMは月に1回程度、メールはメルマガみたいな感じで定期的に届きます。

Z会からのメール

こんな感じのメールですが、Gmailなら基本的に「プロモーション」のところに届くので気になりません。

 

もし気になるなら、末尾に必ず書かれている「登録解除」からメールを送れば一発で止まります。

Z会のメール解除

 

KENパパ親子
KENパパ親子

ごらんの通り、「会員増やす気あるのか?」ってくらいZ会の勧誘はゆるいです(笑)

 

全然心配いらないので、サクッと取り寄せてみてください。

 

⇒今すぐZ会の無料教材をもらう

Z会の資料請求で貰えるもの一式

Z会の資料請求で貰えるものをご紹介します。

我が家はまだ幼稚園児なので、幼児コースです。

 

☑Z会幼児コースの資料請求でもらえるもの一式

  • かんがえるちからワーク(体験版)
  • ぺあぜっと(体験談)
  • 保護者向け案内

「かんがえるちからワーク」はZ会幼児コースのメーン教材です。


こんな感じで、本教材と同じ内容の学習をお試しできます。

 

「ぺあぜっと」は親子で取り組む教材です。

こんな感じで、親子で考えながら学ぶ教材。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

正直、Z会は親が一緒にやらなきゃいけないワークが多いです。良く言えば親子で時間を共有できるし、悪く言えば少し面倒かもしれません。

 

細かい内容は「Z会幼児コースの口コミ」でまとめているので気になる方は読んでみてください。

【期間限定】資料請求でもらえるプレゼント

ちなみにZ会では、資料請求するだけで期間限定プレゼントがもらえます。

3月は「学年別応援グッズ」と「迷路」です。

Z会キャンペーン

いつも貰えるわけではないので、キャンペーン中に取り寄せるとお得ですよ。

 

 

 

\無料プレゼントは今だけ/

Z会の資料請求で特典をもらう

 

公式サイト:https://www.zkai.co.jp/

 

4月15日追記 迷路のプレゼントキャンペーンは終了しました。

Z会以外の教材の勧誘は?

ちなみに、我が家ではZ会以外の教材も実際に体験しています。

こどもちゃれんじや幼児ポピーなどの資料請求後の勧誘については別記事でまとめているので、気になる方はチェックしてみてください。

 

 

 

 

結論から言うと、どの教材も勧誘はゆるいです。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

こどもちゃれんじ、幼児ポピー、まなびwithは電話してきましたが、1分くらいで終了。「まだ検討中です」の一言で終わりましたし、その後は一切かかってきませんでした。

 

通信教育を比較するなら、無料お試し版をまとめて取り寄せ、比較すると効率的です。

我が家は7社やりましたが、気になる教材があればZ会と一緒に取り寄せてみるとお子さんの反応がわかりやすいですよ。

教材名こんな人におすすめ
幼児ポピーコスパの良い幼児教材を選びたい
こどもちゃれんじ一番人気の幼児教材を選びたい
スマイルゼミ幼児コース最新タブレット端末で効率よく学習させたい
Z会幼児コース添削指導を受けたい
まなびWith子供の好奇心を育てたい

※教材名をタップすると最短で申請ページまで行けます。

Z会の勧誘は皆無!安心して資料請求しよう

本当に恐ろしいくらいにZ会の勧誘はあっさりしています。

DMやメールもすぐストップできますし、電話番号の登録すら不要です。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

我が家でも「通信教育=勧誘」という先入観はありましたが、全然気にする必要なかったです。

 

Z会の無料教材は、無料教材とは思えないほどボリューム満点です!

お子さんの腕試しにも丁度いいので、是非キャンペーン期間中にお試ししてみてください。

 

\今なら無料プレゼントが貰える/

Z会の資料請求で特典をもらう

 

公式サイト:https://www.zkai.co.jp/

 

2020年4月追記 新型コロナウイルスの影響でZ会加入者が急増し、無料教材を取り寄せても時間がかかる場合があるそうです。なるべく早めに取り寄せておくことをおすすめします。

 

▼他の教材と比較するならコチラ

 

▼年齢別のおすすめ教材をチェックするならコチラ

 

 

おすすめ幼児教材ランキングTOP3!(2020年最新)
こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじは学習効果だけでなく、日常生活の常識やお友達との付き合い方、約束事など、幼児期に身に着けておきたい能力を最大限に養うことができます。教材の豊富さ、料金、楽しさなど総合面ではNo.1!無料のお試し教材のボリュームも満点で、やらなきゃ損するレベルです。教材選びに迷ったらこどもちゃれんじで間違いありません。

幼児ポピー

幼児ポピーの魅力はなんと言ってもコスパの良さ!月額1,000円前後とは思えないボリュームのワークが毎月届きます。余計な付録や玩具がないシンプルさも長年支持される理由です。「学習に集中させたい」「他の習い事もあるからなるべく費用を抑えたい」という方はポピー一択。無料教材も試せるので、お子さんの腕試しにもうってつけです。

スマイルゼミ幼児コース

人気のタブレット学習を選ぶならスマイルゼミに決まりです。ゲーム感覚で学べるので、机に向かうのが難しいお子さんでも楽しく続けられます。音声ガイドがわかりやすいお陰で、親がほとんど手をかける必要がない点も魅力です。難易度はやや易しめで、紙の教材と並行して受講するご家庭も多いようです。小学校でもどんどん導入が進むデジタル学習に幼児期から慣れておくのも得策です。

Z会 幼児教材ランキングベスト7!高学歴パパが選ぶのは?【2020年最新版】
スポンサーリンク
KENパパをフォローする
パパゼミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました