Familiarの高級ベビータオル(5,000円相当)が無料で貰える裏技はコチラ

ベネッセの電話勧誘はしつこい?資料請求後のやり取りを詳報

ベネッセの勧誘電話ってしつこい? 詳細なやり取り全暴露こどもちゃれんじ

本記事ではベネッセの電話勧誘について、実体験を元に詳報しています。

 

「ベネッセって電話勧誘がしつこいイメージあるけど実際はどうなの?」

「無料教材を試したいけど、強引に勧誘されるならやめとこうかな…」

 

こんな疑問にお答えします!

 

KENパパ親子
KENパパ親子

筆者は現在5歳男児の父親です。早大出身でして、子供の教育には割と力を入れています。通信教育は10社を実際に比較しました。

 

▼こどもちゃれんじの口コミや実際の教材が画像で分かる我が家の詳細なレビューはコチラ

 

早速本題に入りますが、結論から申し上げます。

 

ベネッセの電話勧誘はほぼ皆無です。

 

  • 資料請求後に一度だけ電話有り
  • でも到着確認だけで2分足らずで終了(電話勧誘ではない)
  • その後はDMが届くだけ
  • 無視しているお試し教材が何回か貰える

 

上記の通りなので、お試し教材や資料請求に躊躇している方は、全然心配する必要ないです!

 

でも、DMとかメールがいっぱい届くんじゃないの?

 

それでもまだ迷っている方のために、本記事ではベネッセからかってきた電話勧誘の詳細なやり取りDM、メール勧誘の内容を全て赤裸々にまとめてみました。

ベネッセのお試し教材取り寄せを検討中なら、我が家の体験を是非参考にしてみてください!

 

なお、ベネッセは無料お試し教材を取り寄せるだけで超お得なプレゼントが貰える期間限定キャンペーンをやっています。

ベネッセのプレゼントキャンペーン

出典:ベネッセ

 

無料でこんな豪華なプレゼントが貰えるのは年間通じて今だけです。

無料教材を取り寄せるなら、キャンペーン中じゃなきゃ絶対損ですよ!

 

最新のプレゼント情報はコチラの以下の記事で全てまとめています。

早速チェックしてみてください!

 

2020年4月追記 新型コロナウイルスの影響でベネッセ加入者が急増し、無料教材を取り寄せても時間がかかる場合があるそうです。なるべく早めに取り寄せておくことをおすすめします。

 

⇒乳幼児向け無料プレゼントの応募ページはコチラ

⇒小学生向け無料プレゼントの応募ページはコチラ

⇒中学生向け無料プレゼントの応募ページはコチラ

⇒高校生向け無料プレゼントの応募ページはコチラ

ベネッセ公式サイト:https://www2.shimajiro.co.jp/

ベネッセの電話勧誘がしつこいは嘘!

冒頭でもお伝えしたとおり、ベネッセの勧誘は全然しつこくなかったです。

むしろまったくセールスする気がない感じで、あっさりしすぎて拍子抜けでした。

こどもちゃれんじの資料請求をした結果

以下、実際のやり取りです。

資料到着からちょうど1週間後、平日の仕事中に電話がかかってきて、女性のオペレーターさんでした。

 

3歳男の子の母
オペレーター

こちらベネッセの○○です。先日資料請求をいただいたと思いますが、資料は無事に到着しましたでしょうか?

 

KENパパ親子
KENパパ親子

はい。お試し教材もいただきましたよ。

 

3歳男の子の母
オペレーター

無事に届いたとのことで良かったです。その後ご検討いただいているとは思いますが、ご感想はいかがでしょうか?

 

KENパパ親子
KENパパ親子

うーん。まだ検討中です。ほかの教材も取り寄せたので、比較している段階です。

 

3歳男の子の母
オペレーター

そうでしたか。現在ベネッセでは夏休み中のキャンペーンを実施しておりますので、この機会にどうぞ前向きにご検討ください。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

はい。失礼します。

 

本当これだけでした。

 

たぶん時間にして2分もかからなかったんじゃないかなって感じです。

ベネッセからの勧誘電話は一度きり

我が家ではその後、3ヶ月くらい入会を躊躇していたんです。

でもその間、一度も電話勧誘はありませんでした。

 

それどころか、無料お試し教材は2ヶ月連続でもらえちゃいました!

 

▼8月号がこれ

 

▼で、9月号がこれ

 

2か月分もお試し教材貰えるなんてめっちゃお得ですよね…笑。

 

というわけで、ベネッセからの勧誘電話に関する体験談は以上です。

全然心配いらないどころか、無料なのに貰わないと損するレベルなので、早速取り寄せてみてください。

 

⇒乳幼児向け無料教材をもらう

⇒小学生向け無料教材をもらう

⇒中学生向け無料教材をもらう

⇒高校生向け無料教材をもらう

ベネッセ公式サイト:https://www2.shimajiro.co.jp/

DMでの勧誘がある

ちなみにベネッセの資料請求をすると、DMが届くようになります。

はがきサイズやA4サイズのDMで、ペースは月1程度でしょうか。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

我が家ではこどもちゃれんじに入会していますが、オプション教材や小学生向けパンフレットが届くこともあります。

 

とはいえ全然気にならないレベルですし、後述する方法でDMを簡単に止めることができます。

 

ちなみに、勧誘のメールは一切届きません。

資料請求時にメールアドレスの登録は必要ですが、資料請求確認と入会確認のメール以外は届きませんでした。

ベネッセの電話勧誘は特典が貰えるチャンス

中には、ベネッセからの電話勧誘に応じると、限定の特典を付けてくれることもあるそうです。

 

貰える特典は時期によって異なりますが、過去に実際にあった電話勧誘限定の特典は以下のとおり。

  • しまじろうの限定歯ブラシと歯磨き粉セット
  • しまじろうコンサートのペアチケット(1枚3,000円相当)
  •  しまじろうのランチプレートセット

 

上記のような特典は、まさに電話勧誘限定!

資料請求で貰えるベネッセのプレゼントキャンペーンこどもちゃれんじの紹介制度では貰えません。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

なので、資料請求後に電話が来た場合は、逆に「特典もらえるんですか~?」って聞いてみてもいいですね。

⇒乳幼児向け無料教材をもらう

⇒小学生向け無料教材をもらう

⇒中学生向け無料教材をもらう

⇒高校生向け無料教材をもらう

ベネッセ公式サイト:https://www2.shimajiro.co.jp/

入会後にも電話勧誘あり

実はベネッセから、入会後に電話勧誘を受けたことがあります。

我が家では年長コースを受講しているのですが、春先に電話がかかってきて、「小学生コースの先行特典がもらえる」という内容です。

KENパパ親子
KENパパ親子

小学校に上がるタイミングで辞めてしまうことがないように、既存会員もグリップしておく作戦ですね。

 

ただ先のことはわからないのと、いまから小学生向けの教材を先走ってもらっても仕方がないので、「今は検討中です」の一言で丁重にお断り。

特にしつこくされることもなく、1分ほどで終了しました。

 

このように、入会後にもキャンペーン情報がアナウンスされることはあるので、覚えておいてください。

ベネッセの電話勧誘に対するみんなの対応

SNSで調べたら、ベネッセの電話勧誘について投稿している人が結構いました。

参考になりそうなのでいくつか紹介しますね!

 

KENパパ親子
KENパパ親子

そうそう!DMに入ってる教材や付録がめっちゃ使えるんですよ~!

 

万が一勧誘がしつこくて困ったら、以下の方法で止めてみてください。

ベネッセの勧誘を止める方法

ベネッセは誰もが知る全国規模の企業なので、どこでも勧誘の仕方に大差はないと思います。

が、万が一我が家への勧誘と違ってしつこいようなケースがあったら、以下の要領で勧誘は止められます。

 

こちらはベネッセの公式サイトからの引用です。

出典:ベネッセ

完全にストップしたい場合は、「情報消去」を選びます。

ベネッセの勧誘を止める方法

出典:ベネッセ

 

情報消去をする場合は0120-924-721にかければOKです。

 

これで一切の電話勧誘、DMもなくなるのでご安心ください。

あまりにも勧誘がしつこい場合の措置

ベネッセのお客様本部では、万が一不審な勧誘にあった場合の対処法を公開しています。

 

中にはなりすましや、「個人情報が漏れている」などとうたった詐欺まがいの勧誘もゼロではないそう。

こうした場合は、消費生活センターへの連絡を呼びかけています。

また、消費者ホットライン(188番)に電話をかければ、苦情や問い合わせを受け付けてくれます。

 

本当に困ったらベネッセお客様本部から随時、対応してもらいましょう。

他の通信教育の勧誘もチェック

我が家では、こどもちゃれんじ以外にも通信教育を同時並行でお試ししました。

各社の勧誘については以下のとおり、別の記事でまとめています。

気になる教材があるなら合わせてチェックしてみてください。

 

 

 

 

KENパパ親子
KENパパ親子

他の教材も同時並行で試すと、お子さんとの相性が一番良くわかりますよ。

 

万が一勧誘の電話がかかってきても、「いま、他の教材とも比較検討中です」の一言で終わるので便利です。

 

ベネッセ以外の教材も検討中なら、以下の最新ランキング記事がわかりやすいので比較に便利です。

ベネッセの勧誘は気にする必要なし!

というわけで、「ベネッセの勧誘は全然しつこくないよ!」ということがお分かりいただけたでしょうか?

 

KENパパ親子
KENパパ親子

別にベネッセの回し者でもなんでもないですが、こどもちゃれんじ受講中の息子は毎月楽しみに取り組んでます。成長も実感できますし、特に幼児期の教材ならやっぱりベネッセがベストかなと思っています。

 

とはいえ、お子さんにやらせてみないことには実際の相性は分かりません。

「周りの子が始めたからうちの子にもやらせてみよう」といったノリだと、入会後に全然やらなくて後悔することも全然あり得ます。

 

なので、まずは無料教材を試してみて、実際に受講するか検討するのが賢いやり方です。

本教材と同じワークが届くので、お子さんの腕試しにもちょうどいいですよ!

 

今なら期間限定の無料プレゼントキャンペーン中なので、プレゼントの在庫がなくならないうちに取り寄せてみることをおすすめします。

 

2020年4月追記 新型コロナウイルスの影響でベネッセ加入者が急増し、無料教材を取り寄せても時間がかかる場合があるそうです。なるべく早めに取り寄せておくことをおすすめします。

 

⇒乳幼児向け無料教材をもらう

⇒小学生向け無料教材をもらう

⇒中学生向け無料教材をもらう

⇒高校生向け無料教材をもらう

ベネッセ公式サイト:https://www2.shimajiro.co.jp/

 

▼ベネッセの最新プレゼントキャンペーン情報はコチラ

おすすめ幼児教材ランキングTOP3!(2020年最新)
こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじは学習効果だけでなく、日常生活の常識やお友達との付き合い方、約束事など、幼児期に身に着けておきたい能力を最大限に養うことができます。教材の豊富さ、料金、楽しさなど総合面ではNo.1!無料のお試し教材のボリュームも満点で、やらなきゃ損するレベルです。教材選びに迷ったらこどもちゃれんじで間違いありません。

幼児ポピー

幼児ポピーの魅力はなんと言ってもコスパの良さ!月額1,000円前後とは思えないボリュームのワークが毎月届きます。余計な付録や玩具がないシンプルさも長年支持される理由です。「学習に集中させたい」「他の習い事もあるからなるべく費用を抑えたい」という方はポピー一択。無料教材も試せるので、お子さんの腕試しにもうってつけです。

スマイルゼミ幼児コース

人気のタブレット学習を選ぶならスマイルゼミに決まりです。ゲーム感覚で学べるので、机に向かうのが難しいお子さんでも楽しく続けられます。音声ガイドがわかりやすいお陰で、親がほとんど手をかける必要がない点も魅力です。難易度はやや易しめで、紙の教材と並行して受講するご家庭も多いようです。小学校でもどんどん導入が進むデジタル学習に幼児期から慣れておくのも得策です。

こどもちゃれんじ 幼児教材ランキングベスト10!高学歴パパのおすすめは?【2020年最新版】
スポンサーリンク
KENパパをフォローする
パパゼミ|幼児通信教育のレビューブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました