習い事の無料体験・見学だけで2,000円貰えるキャンペーンはコチラ!

Z会幼児コースの口コミ・評判は?体験して分かった効果とメリット・デメリット

Z会幼児コースの口コミ・評判は?体験して分かった効果とメリット・デメリット

「Z会幼児コースを始めてみたいけど評判はどうなんだろう…」
「公式サイトには良い口コミばかりだけど本当かな?」
「Z会幼児コースはうちの子に合う?」

東大・京大受験にも実績のある「Z会」の幼児向けコース。

入会を検討しているなら、実際の利用者の感想を聞きたいですよね?

でも公式サイトには良い口コミばかりが並び、あまり参考になりません。そのまま鵜呑みにしては、後で後悔することになりかねないので要注意…。

そこで本記事では、息子が実際に幼児教材7社を利用した筆者が、Z会幼児コースの良し悪しを全てお伝えします。

この記事でわかること・Z会幼児コースのリアルな口コミ
・Z会幼児コースの期間限定キャンペーンの詳細

Z会幼児コースのレビューだけでなく、実際の利用者1のリアルな口コミもまとめています!

良い感想はもちろん、公式サイトには決して出ていない悪い口コミも装飾なしに紹介しているので、入会の判断に役立つはずです。

記事後半では、Z会幼児コースをお得に利用できる期間限定キャンペーン情報も紹介!

この記事を読めば、Z会幼児コースの全てが理解できますよ~♪

 

>>今すぐ完全無料でZ会幼児コースをお試ししてみる

 


公式サイト:https://service.zkai.co.jp/

Z会幼児コースの概要

まずは、Z会幼児コースの概要について見ていきます。

「細かい情報は要らないから口コミが知りたい!」という方は読み飛ばしてくださいね。

教材名 Z会幼児コース
教材内容

・かんがえるちからワーク

・ぺあぜっと(親子ワーク)

・ぺあぜっとi(保護者向け冊子)

・ぺあぜっとシート(提出課題=年中年長)

・おでかけぶっく(=年少)

対象年齢 年少~年長
月額料金 年少:1,786円

年中:2,379円

年長:2,420円

運営会社 Z会

Z会幼児コースの教材内容

  • かんがえるちからワーク
  • ぺあぜっと
  • ぺあぜっとi
  • ぺあぜっとシート(年中、年長)
  • おでかけブック(年少)

Z会幼児コースには、基本的にはこれらの教材が入ってきます。

その他、時期によっては「こうさくブック」などの教材がある場合も。

かんがえるちからワーク

「かんがえるちからワーク」がメーンの教材です。(※ここから先は全て年中コースです)

オーソドックスなひらがなの練習。鉛筆の持ち方もわかりやすく解説しています。

正しい花と葉っぱを選ぶ問題に、数字の問題。Z会の問題は幅広いジャンルに富んでいます。

迷路の問題は、運筆を鍛えるのに効果的です。

書くだけじゃなく、シールを使ったワークも。右側の「ころがるのはどちらかな」のように、頭を使わせる問題が多いのが特徴ですね。

ぺあぜっと

「ぺあぜっと」は、親子で取り組むワークです。

Z会の目玉と言えますが、メリットとデメリットがあります。

必ず親が一緒にやらなきゃいけないので、それが面倒だという方には敬遠されますね。

たとえば、坂道でボールを転がして、どちらの方向に転がるか?を考えるワーク。

必ず親が一緒になってやってあげないといけません。

小学校でいう「実験」のようなワークなので、子供の好奇心をあおることや発想力の定着にはかなり効果がありそうです。

実体験って、子供にとってはかけがえのない経験ですからね。一生忘れることのない勉強になるはずです。

ぺあぜっとi

「ぺあぜっとi」は、親向けの冊子です。子育ての悩み解決に役立つ、雑誌ですね。

その他

その他、年中と年長は実際に提出する添削課題の「ぺあぜっとシート」、年少さんは絵本教材の「おでかけブック」があります。

Z会幼児コースはこんな人におすすめ・今より将来を見据えて子供の好奇心を育みたい方
・座学よりも体験学習に重きを置きたい方
・知識よりも知恵やひらめき力を身に着けさせたい方
・子供の成長を間近で見ていたい方

 

これらの教材は全部無料でお試しできますよ~!

>>無料お試し教材を手に入れる

Z会幼児コースの口コミ・評判まとめ

それでは、Z会幼児コースを実際に利用している方の感想を見ていきましょう。

今回はSNSを使い、利用者の感想をまとめてみました。

「良い口コミ」と「悪い口コミ」それぞれの主な内容は次の通りです。

Z会幼児コースの良い口コミ

  • 教材内容が幅広い
  • ワーク以外で学べることが多い
  • 自分のペースでできる

Z会幼児コースの悪い口コミ

  • 簡単過ぎる
  • 親が付き添う必要がある
  • 量が少ない

それでは口コミをもう少し細かく見てきましょう。

Z会幼児コースの良い口コミ

良い口コミから見ていきます。

良い口コミでは、「体験学習」の内容を評価する声が多いですね。

筆者も実際に利用して感じましたが、親子で時間を共有できるのって実はかなり貴重です。子供の成長を間近で見られるのは本当に嬉しいことですね。

Z会幼児コースの悪い口コミ

もちろん、悪い口コミもありました。

あまりマイナスな口コミは多くなかったのですが、「簡単過ぎる」という理由で退会される方もいらしたようです。

確かに、他の教材と比べると、ワークの難易度は低いように感じました。その分、親子でのワークに時間が取られるので、将来を見据えた教材なんだなと実感できます。

口コミからわかったZ会幼児コースのメリット・デメリット

ここまでZ会幼児コースのリアルな評判を見てきました。

筆者が体験した感想と、利用者の口コミから分かるZ会幼児コースのメリットとデメリットを整理してみましょう。

Z会幼児コースのメリット

  • 親子で一緒に成長できる。
  • 子供の成長を間近で見ることができる。
  • キャラクターや付録に頼らない分、学習に集中できる。
  • 添削指導のお陰で苦手分野がわかりやすい。
  • 余計なおもちゃや付録で部屋が散らかることがない。
  • 一ヶ月単位で受講できる。
やっぱりZ会の良いところは、親子でできるワークですね!普通のワークはさほど他の教材と変わらないんですが、「ぺあぜっと」は親子で時間を共有できる貴重な教材。休みの日にお父さんと一緒にやるのもいいですね。

Z会幼児コースのデメリット

  • ワークの難易度が低い。
  • キャラクターや付録がない分、子供が興味を持ちにくい。
  • ワークの量が少なく、鉛筆の練習にやや不安がある。
  • 必ず親が一緒にやらなきゃいけない。
  • ぺあぜっとの時間を作るのが大変。
最大のデメリットは、親が時間を確保しなきゃいけない点でしょうか。特に忙しい共働き世帯や下の子がいるご家庭だと、親子ワークの時間が取れずにZ会の良さがかえって負担になるかもしれません。

Z会幼児コースの期間限定キャンペーン情報

Z会幼児コースは、残念ながら明確な割引方法は存在しません。

しかし、無料資料請求をすると、お試しワークをタダでもらえるだけでなく、期間限定の特典が貰えるキャンペーンが定期的に開催されます。

2019年10月現在はZ会オリジナル「クリアファイル」が無料でもらえる期間限定のキャンペーンを実施中です。

お子さんとの相性を確かめる絶好の機会ですので、まずは気軽に資料請求してみましょう。

>>無料資料請求はコチラ

Z会幼児コースの口コミ・評判は良好!まずはお試し教材から始めよう

「Z会」と聞くとガチガチの受験用教材をイメージする方が多いかもしれませんが、幼児コースは「あと伸び力」を育むことに主眼を置いています。

実際やってみた感想としても、小学校入学前の今だからこそやるべき体験学習が本当にしっかりしているなという印象を受けました。

実際に利用した方の口コミでも、体験学習の内容を評価する声が相次いでいましたね。

親子で一緒に勉強できるのもポイントです!

とは言え、どんな教材でもお子さんによって相性はまちまち。

「口コミが良かったから入会したのに、全然うちの子には合わなかった…」という可能性だって十分あります。

まずは無料でお試し教材を手に入れて、お子さんにやらせてみてから判断するのがベストですよ。

3分もあればすぐに終わるし、Z会は電話番号すら不要なので、サクッと請求しちゃいましょう。

 

\期間限定の特典も貰える/
お試し教材はコチラ
※完全無料です

公式サイト:https://service.zkai.co.jp/

▼幼児教材をこれから始める方は幼児教材おすすめランキングからチェック!

幼児教材おすすめランキング7社比較!はじめての通信教育はコレ【2020年最新版】