習い事の無料体験・見学だけで2,000円貰えるキャンペーンはコチラ!

まなびwith(ウィズ)幼児の口コミはどう?料金や他の教材との比較も徹底検証【旧ドラゼミ】

まなびwith(ウィズ)幼児の口コミはどう?料金や他の教材との比較も徹底検証【旧ドラゼミ】

「まなびwith(ウィズ)って新しく始まったけどどうなんだろう?」
「ドラゼミから変わったけど、口コミはどうなの?」
「Z会とか他の教材と比べてまなびwithはいいのかな?」

こんな疑問にお答えします!

小学館の幼児教材「まなびwith」は、「ドラゼミ」が2019年から名称変更したもの。

2020年の教育改革に合わせた学習内容にリニューアルしており、テレビCM効果もあって早速話題になっていますね。

ただ、一番気になるのは「実際に利用している人の口コミはどうなの?」ということじゃないですか?業界大手という安心感はあるものの、実際の使用感を確認しないと入会の判断も難しいですよね…。

本記事では、幼児教材7社を実際に利用した筆者が、まなびwith幼児コース(年少、年中、年長)のリアルな口コミを紹介しています。

この記事でわかること・まなびwith(ウィズ)幼児のリアルな口コミ(メリット、デメリット)
・まなびwith(ウィズ)と他の幼児教材との比較

良い口コミばかりが載っている公式サイトとは違い、悪い評判やデメリットまで赤裸々に踏み込んでいます。

利用者のリアルな感想が聞けるので、まなびwithに入会するかどうかの検討材料になるはずですよ~!

記事後半では、Z会やこどもちゃれんじなど、他の幼児教材との比較も盛り込んでみました。

・どの幼児教材を選べばいいのか分からない…

・幼児教材選びのポイントは?

記事を読み終えれば、まなびwithについてはもちろん、幼児教材全般についての疑問がすべて解消されるはずです。

幼児教材選びに迷っている方、まなびwithへの入会を検討している方は、是非最後までチェックしてくださいね!

 

>>今すぐ完全無料でまなびwithをお試ししてみる

 


公式サイト:https://manabi-with.shopro.co.jp/

まなびwith(ウィズ)幼児コースの基本情報

まなびwithは2019年4月にスタートしたばかりの新しい教材です。

「9年間一貫カリュキュラム」を推奨しており、年少(3~4歳)コース~小学校6年生コースまで9段階に分かれた学習方針が特徴ですね。
教材名 まなびwith幼児コース
教材内容 ワーク、DVD、付録など
月額料金 2,079円~3,234円

※受講開始月によって異なる

運営会社 小学館

教材内容ですが、ワークが中心です。

なぞり書きをするものや、

運筆の練習。

シールを使ったワークもあります。

DVDは、歌が中心。

DVDを見せている間はおとなしくしていてくれるので、親としてはありがたいです。

細かい教材内容が知りたい方は、まなびwithのお試しをご覧ください。

まなびwith(ウィズ)の口コミ

それでは、実際にまなびwithを利用している方の口コミをご紹介していきます。

学年別に紹介していくので、時間のない方は該当するところだけ読んでいただければと思います。

まなびwith(ウィズ)年少コース(3~4歳)の口コミ


まずは、まなびwithの年少コースを利用している方の口コミを見ていきましょう。

良い口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本に住んでいたら4月から年少さんの息子 通信教育 ‘まなびwith’ をお試しさせていただきました 🤓 . キャラクターに合わせてシールを貼ったり 最近10位まで理解出来るようになった数が出てきたりで楽しそう . . 必ず1日1ページ以上進みたがります (≧∇≦) . . お話はまあまあ出来るけれど この先読み書きはどうやって教えたらいいの!と思っていたので助かります 💫 . . 今後も楽しみです♡ . . . . #まなびwith #小学館 #通信教育 #はじめての#お勉強 #イタリア #3歳8ヶ月 #ハーフキッズ#mixedkids #キッチン

Nanae+ 🦁さん(@leoncino__)がシェアした投稿 –

良い口コミでは、シールを使ったわかりやすい教材の魅力を推す声が多かったです。はじめての学習となる年少さんには、何よりもわかりやすさと楽しさが重要。まなびwithにはDVDも付いてくるので、最初の幼児教材としては取り組みやすいですね。

悪い口コミ

悪い口コミを見てみると、やはりドラゼミの廃止を残念がる声が多かったです。ドラえもんは子供たちにとって大人気ですからね。

ドラゼミ最大の強み「ドラえもんと一緒に勉強する」という点が失われた意味は少なくありません。

>>公式サイトで口コミをもっと詳しく調べる

まなびwith(ウィズ)年中コース(4~5歳)の口コミ

勉強への興味関心が目的の年少さんと比べ、年中さんはひらがな・カタカナの読み書きや足し算・引き算の基礎など、一気に難易度が上がります。

利用者もグッと増えてくるので、口コミがかなり重要になりますね。

良い口コミ

まなびwithのDVDは評判が良く、ひらがな学習にも効果的です。ドリル形式だけではなく、体験学習や自然あそびにも力を入れている点もまなびwithの特徴ですね。

悪い口コミ

年少コースに関しては、悪い口コミはほとんど見当たりませんでした。どの通信教材にも言えることですが、一度サボるとどんどん溜まってしまい、手がつけられなくなって放置…という失敗談をよく耳にします。ペースを掴めるまでは親が枠組みを作ってあげる必要がありますね。

>>公式サイトで口コミをもっと詳しく調べる

まなびwith(ウィズ)年長コース(5~6歳)の口コミ

小学校入学前に基礎学習を固めておきたい年長さんは、幼児教材の加入者が急増します。

教材の中身はもちろん、「子供がすすんで学習できる習慣」を身に着けられるかどうかも重要な要素ですね。

良い口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

* この間、幼稚園の保育参観に行ったときに、 私は衝撃を受けました。。 『ひらがなが書ける、読める』 同い年の子供たちが多かったからです。笑 なんなら英語出来る子も居ました。笑 幼稚園はのびのび遊ばせてれば良いと思ってたので、 たくさん遊ばせてました。 と思い、素直に遊ばせてたけど、 やはり勉強も必要なんですね。笑 自分の不甲斐なさを痛感。。 スタートは遅れてしまったけれど、 最近CMでよく目にする #まなびwith のお試しからスタート(´•ω•`)♡ 教材はシンプルでわかりやすく、 あゆちゃんも楽しく お勉強していました((´。•ω•。 ))。ο♡ 出来る楽しさ、 出来て褒められる嬉しさ、 その2つを勉強を通して 感じられるなんて素敵ですね♬.*゚ これからも新しいものに どんどんチャレンジして 自分らしく輝いていってほしいな(๑•ω•๑)♡ #まなびwith に 子供と勉強出来ることが、 こんなにも楽しいことなんだと 教えて頂きました♬.*゚ #通信教育 #教材 #学び #学ぶ楽しさ #勉強 #教育 #幼稚園児 #幼児教育 #学習机 #小学館 #勉強方法 #ランドセル

あゆれん姉弟さん(@ayu___ren)がシェアした投稿 –

「シンプルでわかりやすい」という口コミは、何よりも重視したい点ですね。プリント学習に定評のあるまなびwithですが、図形問題の訓練になるブロックも好評です。

悪い口コミ

2020年の教育改革に準じていながら、プログラミング学習の教材がないことに不安を覚える声がありました。小学校入学前の1年間にどこを伸ばしたいかで判断が分かれますね。

>>公式サイトで口コミをもっと詳しく調べる

口コミでわかるまなびwith(ウィズ)幼児コースのメリット・デメリット

様々な口コミを検証してみると、まだスタートしたばかりのまなびwithには、メリットもデメリットもあることがわかります。

それぞれ箇条書きで見ていきましょう。

まなびwith(ウィズ)幼児コースのメリット

・シールやDVDなど子供の関心を引きそうなコンテンツが充実

・特に国語に注力。ひらがなの読み書きには定評あり

・ドリルだけでなく、自然あそびや体あそびなど、ワーク型の学習で子供の「まなび」の芽が育つ

・年長コースは年3回の添削テストがかなり効果的

まなびwith(ウィズ)幼児コースのデメリット

・ドラえもんがいなくなった

・継続してできるかどうかは家庭環境次第

・純粋な幼児教材としては比較的値段が高い

まだ新しい教材なので、成果が出てくるのはこれからです。

しかし、ライバル教材「こどもちゃれんじ」のしまじろうのように、強力なキャラクターがいなくなってしまった影響は予想以上に打撃でした。

教材の本質ではないにしろ、子供の興味・関心を引くという意味では大きく見劣りしてしまうことは間違いありません。

しかし、子供がキャラクターに左右されることなく学習に集中できるという点では、むしろプラスに捉えることもできます。こどもちゃれんじには添削がないので、その点でもまなびwithに軍配が上がりますね。

 

\添削も効果的/
公式サイトはこちら
※無料お試し教材もコチラから




公式サイト:https://manabi-with.shopro.co.jp/

まなびwith(ウィズ)幼児のコース別学習内容と料金

最後に、まなびwith幼児コースの学習内容を学年ごとに整理します。

年少コース(3~4歳)

教材内容

ことば・もじ:ひらがなを読めるように。文字を書く準備をしていきます。

かず・かたち:10までの数、順番の概念を理解。基本図形を学びます。

たいけん:体あそび、自然科学、造形あそび、生活を題材に、「自ら考える力」を育てます。

12ヶ月一括分払いなら、月額2,079円です。

年中コース(4~5歳)

教材内容

ことば・もじ:ひらがなの読み書きを理解し、ものの名前や表現する言葉にふれ、対話力を育みます。

かず・かたち:足し算、引き算の基礎を身に着けます。また、平面・立体図形、時計学習も始まります。

たいけん:体あそび、自然科学、造形あそび、生活を題材に、豊かな感性を養います。

ちえ:迷路やパズル問題に取り組むことで、推理力、観察力、論理力、構成力、運筆力などを鍛えます。

12ヶ月一括払いなら、月額2,327円です。

年長コース(5~6歳)

教材内容

ことば・もじ:ひらがな・カタカナをマスター。3文程度の短作文にも挑戦します。

かず・かたち:足し算、引き算ができるように。時計の読み方をマスターします。

たいけん:体あそび、自然科学、造形あそび、生活を題材に、小学校入学までに備えておきたいまなびを育みます。

ちえ:出題の意図をくみとって考えることができるようになります。

12ヶ月一括払いなら、月額2,327円です。

まなびwith(ウィズ)と他の幼児教材との比較

各社が工夫を凝らす幼児教材は、それぞれで特徴が異なります。

ここでは、まなびwithと同じ総合型の幼児教材を比較してみましょう。

(各社比較をを詳しく知りたい方は「幼児教材おすすめランキング」の記事もご参照ください)

教材 対象年齢 月額 特徴
まなびwith 年少~年長 2,079円~2,327円

※受講開始月によって異なる

旧ドラゼミ。添削テストが高評価
こどもちゃれんじ 生後6ヶ月~年長 1、2歳コース=1,697円

2・3歳コース以上=1,944円

唯一の全年齢対応。しまじろうが大人気
幼児ポピー 2歳~6歳 2歳~年少=980円

年中・年長=1100円

昔ながらのドリル学習
Z会幼児コース 年少~年長 年少=1,786円

年中=2,379円

年長=2,420円

工作やワークが豊富

総合型学習で言うと、こどもちゃれんじ、Z会幼児コース、幼児ポピーがまなびwithと形態の近い教材です。

まなびwithは受講開始月によって月額料金が変わりますが、こどもちゃれんじよりは若干高く、Z会とはほとんど同じとなっています。

とはいえ、仮に年少4月スタートなら、こどもちゃれんじとの差額は年間1,620円。料金比較はあまり気にしなくても良さそうです。

実際に子供が体験してみないと分からない部分が多いので、まずは無料資料請求をしてみることをおすすめします。

>>お試し教材が貰える無料資料請求はコチラ

まなびwith(ウィズ)幼児の口コミは上々!資料請求から始めよう

まなびwith幼児コースは2019年4月にスタートしたばかりの教材です。

口コミでは、「ドラゼミ」からの変更を残念がる声が上がっている一方、シンプルでわかりやすい教材に期待する声も多くありました。

他の幼児教材と比較しても、月額料金では大差はなく、添削のある点でも有利だと言えます。

教材の相性は実際に試してみないと分からない部分が大きいので、幼児教材選ぶに迷っている方は、まずは無料の資料請求をしてみることをおすすめします。

まなびwithではおためし教材を無料で貰えるので、お子さんに感想を聞いた上で判断するのが良さそうですね。

 

\入学前の基礎学力が付く!/
まなびwithの無料教材はこちら
※2分で完了します

公式サイト:https://manabi-with.shopro.co.jp/

 

▼幼児教材をこれから始める方は幼児教材おすすめランキングからチェック!

幼児教材おすすめランキング7社比較!はじめての通信教育はコレ【2020年最新版】