Familiarの高級ベビータオル(5,000円相当)が無料で貰える裏技はコチラ

育児中のパパママが泣ける子育て映画16選!ストレス発散にもおすすめ【洋画、邦画、アニメ】

育児中のパパママが泣ける子育て映画16選!ストレス発散にもおすすめ【洋画、邦画、アニメ】

子育て中って何かとストレスが溜まりますよね?

友人と気軽に遊びに行くこともできないし、買い物や飲み回でパーっと気晴らし!なんてこともなかなかできません。

そんなときの気晴らしには自宅で映画鑑賞でもいかがですか?

 

本記事では、子育て中のパパ、ママに是非見て欲しいおすすめの映画【洋画、邦画、アニメ】とジャンル別にまとめてみました。

 

涙なしには見られない泣ける名作はもちろん、勇気を与えてくれる作品や、子育てについて真剣に考える機会になるものまで、幅広くご紹介しています。

 

子育て中の方はもちろん、これから子育てに挑戦するプレママ・プレパパや、子供の笑顔に癒やされたい方は是非チェックしてみてください。

 

■子育てにおすすめな映画16選

【洋画】

  • タリーと私の秘密の時間
  • ライフ・イズ・ビューティフル
  • アイ・アム・サム
  • メイジーの瞳
  • 籠の中の乙女
  • ハングリー・ハーツ
  • クレイマー、クレイマー

【邦画】

  • そして父になる
  • 八日目の蝉
  • きみはいい子
  • うさぎドロップ

【アニメ】

  • 未来のミライ
  • インクレディブル・ファミリー
  • おおかみこどもの雨と雪
  • モンスターズ・インク
  • クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

 

上記のおすすめ映画は全てU-NEXTでみることができます。日本最大級の映画・ドラマ配信サービスが31日以内なら完全無料で利用できるので、この機会に是非使ってみてください!

 

⇒今すぐ1ヶ月無料でU-NEXTをお試しする 

 

公式サイト:https://www.video.unext.jp/

子育て映画おすすめ16選!育児中のパパママが泣ける名作を厳選

子育てを題材とした映画は数多く存在します。

 

親としてのあり方について考えさせられる作品や、パワフルなワンオペママの奮闘に勇気づけられる作品など、子供ができたら是非鑑賞したい名作ばかりです。

 

子育て映画は、たまの息抜きにはもちろん、夫婦のコミュニケーションツールとしてもとても役立ちますよ。

 

それでは早速、おすすめの子育て映画をご紹介していきます。

「洋画編」「邦画編」「アニメ編」の3つに分けているので、探したいジャンルからご覧いただくと便利ですよ。

おすすめの子育て映画【洋画編】

まずは洋画編です。

タリーと私の秘密の時間

ライフ・イズ・ビューティフル

アイ・アム・サム

メイジーの瞳

籠の中の乙女

ハングリーハーツ

クレイマー、クレイマー

タリーと私の秘密の時間


2018年公開の映画です。

「ワンオペ育児」をテーマにした作品で、3人の子供の育児に奮闘する母親の姿を描いています。

子育てに辛くなったママさんなら共感できること間違いありません。

 

⇒今すぐU-NEXTで「タリーと私の秘密の時間」を無料鑑賞する

ライフ・イズ・ビューティフル

カンヌ国際映画祭(1998年)の審査員グランプリや米国アカデミー賞(1999年)の外国語映画賞などを受賞したイタリア映画の名作です。

子供と妻のために、どんな厳しい状況になっても命をかけて家族を守る父親の姿に、涙が止まらなくなります。

特にお父さんは必見の作品です。

 

⇒今すぐU-NEXTで「ライフ・イズ・ビューティフル」を無料鑑賞する

アイ・アム・サム

2001年公開の米国映画。

自閉症と知的障害を抱えている主人公・サムが、7歳の愛娘・ルーシーと引き離されてしまうことをきっかけに、娘を取り戻そうと奮闘する様子を描いています。

子育て中のパパ、ママは、サムとルーシーの親子愛に涙することでしょう。

子育てに辛い時は無理せず泣いちゃいましょう!

 

⇒今すぐU-NEXTで「アイ・アム・サム」を無料鑑賞する

メイジーの瞳

親の離婚に振り回される6歳の女の子が主人公です。

「親の離婚」という現代では決して珍しくないテーマですが、「大人の都合」と「家族のあり方」を真剣に考えさせてくれる作品です。

あなたがもしも離婚を検討しているなら、決断の前に是非一度見てみてください。

きっと考え方に影響が出るはずです。

 

⇒今すぐU-NEXTで「メイジーの瞳」を無料鑑賞する

籠の中の乙女

「教育とは何か」について考えさせられる作品です。

子育てや教育に正解はないと思いますが、見終わった後には「子育てに間違いはある」ということを思い知らされることでしょう。

パパ、ママで一緒に見て、それぞれに感想を言い合うのも面白いかもしれません。

⇒今すぐU-NEXTで「籠の中の乙女」を無料鑑賞する

ハングリー・ハーツ

2014年のイタリア映画です。

赤ちゃんを出産してから様子がおかしくなる母親は、我が子を愛しているからこそ、異常な行動に出てしまいます。

「所詮は映画」と思いがちですが、子供を思うあまりに周りが見えなくなって失敗した経験はありませんか?

子供を愛するということについて、改めて考えさせられる作品です。

 

⇒今すぐU-NEXTで「ハングリー・ハーツ」を無料鑑賞する

クレイマー、クレイマー

1979年のアカデミー賞作品ですが、現代に通ずるメッセージ性があります。

テーマはズバリ「共働き夫婦の育児」。

育児に非協力的な夫に嫌気が差し、5歳児を置いて家を出た妻と、不慣れな育児に奔走する夫の姿を描いています。

是非夫婦で見たい作品です。

 

⇒今すぐU-NEXTで「クレイマー、クレイマー」を無料鑑賞する

おすすめの子育て映画【邦画編】

ここからは邦画の名作をご紹介します。

個人的には、同じ日本人として共感できる部分の多い邦画の方が心を奪われます。

そして父になる

八日目の蝉

きみはいい子

うさぎドロップ

そして父になる

いわずと知れた福山雅治主演の名作です。

7歳の息子が実は、他人の子だったーー。

そんな衝撃的な事実を知らされた夫婦が、「血の繋がり」と「親子の絆」の間で揺れ動くストーリーです。

福山演じる良多は、高学歴のエリートサラリーマン。

仕事ばかりだった私とどこかシンクロする部分があり、最後まで涙が止まりませんでした。

働くお父さん必見です!

 

⇒今すぐU-NEXTで「そして父になる」を無料鑑賞する

八日目の蝉

井上真央主演のヒューマンドラマ。

不倫相手の子供を誘拐して4年間育てた女と、誘拐犯に育てられた女の心理描写が交錯します。

ハラハラするストーリーはもちろん、「親」が「子」を愛する気持ちの大きさに改めて気付かされる、とても切ない作品です。

 

⇒今すぐU-NEXTで「八日目の蝉」を無料鑑賞する
▼活字派の方は、角田光代原作の小説もおすすめです。

created by Rinker
¥649 (2020/07/09 00:21:58時点 楽天市場調べ-詳細)

きみはいい子

ママ友との付き合い方に悩む母親や、担当するクラスの学級崩壊に苦悩する男性教師などの登場人物が、展開するごとに少しずつリンクしていくストーリーです。

子育てで悩んだり、辛くなったりしたときに、是非見てもらいたい作品です。

そして見終わった後には、我が子をギュッと抱きしめて、「きみはいい子」と声をかけてあげましょう。

 

⇒今すぐU-NEXTで「きみはいい子」を無料鑑賞する

うさぎドロップ

子役時代の芦田愛菜を起用している時点で泣けることが想像付くと思います。

突然6歳の女の子の父親となった主人公・松山ケンイチの姿に心打たれるパパ、ママは少なくないはずです。

子育てはとても大変だけれど、いかに尊いものかを教えてくれる作品です。

 

⇒今すぐU-NEXTで「うさぎドロップ」を無料鑑賞する

※原作漫画も人気です。

スポンサーリンク

おすすめの子育て映画【アニメ編】

ここからは、子育て中に見ると心に染みるアニメ作品を紹介します。

アニメならお子さんと一緒に見られるのも嬉しいポイントですね。

未来のミライ

インクレディブル・ファミリー

おおかみこどもの雨と雪

モンスターズ・インク

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

未来のミライ

子育てとはなにか、子供の心の中には何があるのか、子供とどう向き合えば良いのか…。

子育てに必要なあらゆることを教えてくれる作品です。

特にお子さんがイヤイヤ期を迎えているご家庭は必見です。

お母さんよりもお父さんの方が感動を覚えるようですね。

 

⇒今すぐU-NEXTで「未来のミライ」を無料鑑賞する

インクレディブル・ファミリー

「ミスター・インクレディブル」の続編ですが、前作を見ていなくても十分楽しめます。

それぞれが特殊能力を持った一家という、もちろん現実ではあり得ない設定なんですが、家族愛の深さには心を揺さぶられます。

親子で一緒に見ても楽しい作品です。

 

⇒今すぐU-NEXTで「インクレディブル・ファミリー」を無料鑑賞する

おおかみこどもの雨と雪

「未来のミライ」(2018年)や「バケモノの子」(2015年)で知られる細田守監督の作品です。

人間の女子大学生と「おおかみおとこ」との間にできた、「おおかみこども」の成長を描いています。

きっと、子供を想う母の気持ちに共感できる親御さんも多いはず。

いつか来る「子離れ」のことについて考えるきっかけにもなるでしょう。

 

⇒今すぐU-NEXTで「おおかみこどもの雨と雪」を無料鑑賞する

モンスターズ・インク

この作品を知らない人はいないでしょう。

でも、見たことがないというお父さんは意外と多いのではないでしょうか?

もちろん子供も楽しめる作品ですが、実は一番見るべきなのはお父さんだと思います。

私は学生時代に初めて見て、その時は特別な感情を抱きませんでしたが、子供が生まれてから見直すと、感じ方が180度変わりました。

 

⇒今すぐU-NEXTで「モンスターズ・インク」を無料鑑賞する

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

クレヨンしんちゃんシリーズでダントツでおすすめなのがこの作品です。

家族とは何か、父親とは何か、夫婦の愛とは何か…

何度見直しても、この作品から学べることが多いです。

家族全員で見ることをおすすめします。

 

 

⇒「野原ひろしが活躍するクレヨンしんちゃんの映画情報」はコチラ

子育て映画を見る3つのメリット

子育てをテーマにした映画を見るメリットは以下の3つです。

①子育てのテクニックを盗める

②気分転換になる

③孤独感が和らぐ

一つずつ見ていきましょう。

子育てのテクニックが盗める

子育て映画を見ていると、「なるほど、こんな方法があるのか!」と感心させられる場面が少なくありません。

主人公や登場人物に自分を重ね合わせてみると、子供への接し方や効果的な台詞をどんどん吸収することができます。

たとえフィクションやアニメであっても、実際に使えるテクニックのヒントは得られるはずです。

気分転換になる

どの映画もそうですが、日頃の張り詰めたストレスの発散になるのは大きいです。

特に「泣ける映画」を見れば、心がスッキリすることは間違いありません。

だいたい2時間ほどで1本観終わるので、お子さんのお昼寝中や寝静まった夜中にこっそり鑑賞するのが良いでしょう。

孤独感が和らぐ

多くのママさんにとって育児中の天敵は「孤独感」です。

自宅の中に閉じこもりがちになってしまうので、閉鎖的な環境に耐えきれず気分が落ち込むことはよくあります。

しかし、映画の登場人物に自分を投影することができれば、「一人じゃない」と前向きになれるはずです。

落ち込んだときこそ、子育て映画で心の中をクリアにしてみましょう。

子育て映画おすすめ16選まとめ!U-NEXTでチェックしよう


今回は子育てにおすすめの映画を厳選してお伝えしました。

子育てに疲れたり、イライラしたりしたときには、映画で気晴らしするのがおすすめです。

 

私も子供が寝静まった深夜に、妻と映画を見て子育て談義に花を咲かせることが一つの趣味になっています。親としてのあり方や教育について改めて考える機会になるのはもちろん、夫婦間のコミュニケーションを図る意味でも、映画は格好のツールです。

 

今回紹介した映画は、全てU-NEXTで見ることができます。

月額1,990円のサービスですが、今なら31日間限定で完全無料で2万本の映画・ドラマが見放題です。

 

無料トライアル期間なら映画を何本見てもお金が一切かからないので、無料期間だけでも十分満足できるはず!

子ども向けのアニメや絵本の読み聞かせもたくさんあるので、子育て世帯には欠かせません。

 

もちろん31日間の無料トライアルだけで解約してもOK!

この無料トライアルは期間限定なので、積極的に利用しましょう。

 

\31日間無料はいまだけ!/

U-NEXT公式サイトはこちら

※3分で登録完了

 

公式サイト:https://www.video.unext.jp/