Familiarの高級ベビータオル(5,000円相当)が無料で貰える裏技はコチラ

子育てブログで稼ぐのは無理?70人調査で分かった稼げないブログの共通点

子育てブログで稼ぐのは無理?70人調査で分かった稼げないブログの共通点

本記事では、子育てブログで稼ぐために必要なことを考察しています。

 

  • 子育てブログって稼げるの?
  • 子育てジャンルで稼いでいるブログを参考にしたい!
  • 子育てブログで稼ぐ方法は?

こんな疑問・要望にお答えします。

 

本記事は「子育てブログに挑戦中」の人で、月間収益が5万円以下くらいのブロガーさんを想定して書きました。「SEOって何?」「アフィリエイトって何?」みたいな完全初心者さんだと、少し不明な用語があるかもしれません。

 

筆者(@KENPaPasan)は現在副業で3ブログを運営しています。ブログ歴1年ちょっとで、直近の収益は約15万円です。

ようやく初心者ブロガーの域を脱し始めた感じはありますが、まだまだ勉強しなきゃいけないことは山程あります。

特に最近はパパママブロガーさんが増えまくっていて、「今月は7桁いきました!」とか「ブログで稼ぐnoteを発売!」とか、羨ましい情報がわんさか。

 

正直悔しい気持ちもあるんですが…

逆に「稼いでいる人ってどんなブログを作っているんだろう?」という素朴な疑問が生まれました。

 

そこでツイッターで協力を募り、パパママブロガーさん70人分のブログを徹底調査してみたところ…

「稼げるブログ」と「稼げないブログ」には共通点があることが判明しました!

 

本記事では、筆者が抜粋した「参考にすべき子育てブログ」から稼げる理由を徹底的に学びます。

ほかにも、みんなのブログから選んだ「面白い切り口の記事」をジャンル別に紹介しているので、

「ブログのネタがない」「方向性が見えない」といったときに大きなヒントが得られるようになるはずです。

 

あと、ブログ初心者さん用に、筆者が実践している「稼ぐコツ的」なものも少しだけご紹介しておきます。

 

同業の成果を参考にするのはビジネスの基本!!

みんなのブログを参考にしつつ、「どうすれば子育てブログで稼げるのか」を考えていきましょう。

スポンサーリンク

70人分の子育てブログをリサーチして分かったこと

稼げない子育てブロガーの共通点

まずは大前提として、子育てジャンルに限らず、ブログで稼ぐには以下二つの方法があります。

 

☑ブログで稼ぐ二つの方法

  • 広告収益を得る
  • 自分のサービスを販売する

前者はアフィリエイトやGoogle AdSenseといった広告ビジネス、後者は自分で運営しているサービスへの集客やnoteなどの情報商材を販売して稼ぐ方法です。

 

このどちらかを目的としない、いわゆる「日記」のようなブログを書くつもりなら、本記事はあまり参考にならないと思います。

 

ちなみに多くのブロガーさんは前者に該当すると思うので、今回は「子育てブログを使って広告ビジネスで収益を上げる」ことを目的に話を進めていきます。

稼げないブログに共通する3つの特徴

今回70人の子育てブログをリサーチし、自分なりに考察した「稼げないブログの特徴」は以下のとおりです。

 

☑稼げないブログによくある特徴

  • 「自分語りブログ」になっている
  • ブログ全体の統一性がない
  • 広告の貼りすぎ

自分語りブログになっている

「自分語りブログ」はその名のとおり、自分の主張ばかりを書いてしまうこと。

日記みたいな記事はもちろん、「私の子育て論」的な記事も一切、需要はありません。

ブログ全体の統一性がない

色んなジャンルの記事がごちゃごちゃしているブログも厳しいです。

「お出かけ情報」があったかと思えば「趣味」のカテゴリーがあり、いきなり「ブログ収益報告」の記事や「おすすめガジェット情報」が目に入る…

こんな感じだとファンはつかないし、SEOの評価も下がる一方だと思います。

広告の貼りすぎ

あと意外と多いのが「広告の貼りすぎ」。

トップにでかでかとバナーが出てきたり、無理矢理アフィリエイト広告を貼ったりすると、その瞬間に読者は離れます。

 

実は筆者が初めてつくったブログがこの「KENパパブログ」なんですが…上記の稼げない特徴をそのまま形にしたようなブログです。ザッと見てもらい、反面教師にしてもらうと良いかもしれません。

 

ちなみにこの反省を踏まえて作った転職系のブログは、開設3ヶ月で月10万円ほどの利益を出してくれていますが、アドセンスは一切貼っていません。

これから紹介するトップブロガーさんのブログも、広告要素がめちゃくちゃ薄いので、是非参考にしてみてください。

【結論】記事数やPV数にはこだわらなくて良い

今回パパママブロガーさん70人のブログをリサーチした結論です。

 

「記事数やPV数にはこだわらなくて良い」

 

少し意外でしたが、子育てブログで成功している方の共通点を見ていると、

「ビッグワードでの上位表示」や「膨大な記事数」は必要ない

ということが分かりました。

 

もちろん「稼ぐブログ」の定義は人それぞれ違います。「月1,000万円稼がなきゃまずい」というなら本記事の趣旨とはずれてきますのであしからず。ここでは数十万円~数百万円を「稼げるブログ」として想定しています。

 

つまり、

 

  • 少ないPV数
  • 最低限の記事数

 

この条件下の子育てブログでも十分、数十万円~数百万円の収益は上げられる。

これが本記事で一番お伝えしたいことです。

 

「百聞は一見にしかず」と言うので、次で紹介しているトップブロガーさんのブログをまず見てみてください。

スポンサーリンク

子育てブログで稼ぐなら必見!トップブロガー3選

子育てブログで稼いでいるトップブロガー3選

70人の子育てブログをリサーチした中で、「子育てブログで稼ぐなら絶対参考にすべき!」と強くおすすめしたい3ブログをご紹介します。

信頼できるブログの基準

ツイッター上には「ブログで⚫⚫円稼いでます」とアピールしてる人は溢れてますが、こういう数値はいくらでも盛れるのであまり信頼し過ぎない方がいいです。

ほら、こういうのは誰でも簡単に捏造できるから、安易に信じちゃダメですよ↓

※もちろんこれは捏造です。ありえない数字ですからわかりますよね。

 

それと、ブログ売上の実績と称して、

  • 有料noteの売上
  • ブログ論でのアフィリエイト収入

を上げている人も、個人的には実績を額面通りに受け取らないようにしています。

 

さらに、インスタやアメブロ経由でブログ収益に繋げている人は、また別のノウハウになるので除外しました。

 

なので今回は、

  • ブログをきちんと公開している
  • 子育てジャンルに該当する
  • ブログ論ではないキーワードで稼いでいる
  • SEOで上位を取っているのが確認できる

このあたりを基準に「参考にすべきブログ」を抜粋してみました。

 

ちなみに、筆者が運営しているパパゼミというブログは、2020年2月末に開設したばかりですが、開設2ヶ月で月5万円ほど稼いでくれています。

 

月5万円はなんとなく一つの目安になる気はしますが、こんなの比じゃないくらい稼ぎまくっているブロガーさんなので、是非参考にしてみてください。

参考にしたいトップブロガー3選

☑子育てブログで稼ぎたいなら必見のブログ

「子育てブログで稼ごう」としている方なら、一度は目にしたことがあるのでは?

 

上述したとおり、売上報告はいくらでも盛れるので、実際に上記のブログがどれくらい稼いでいるのかは知りません。

ですが、この3ブログは本物です。

見ればわかります。多分収益エグいです。

 

むしろ実際に上記のブログを見て、「なぜ稼げているのか」がわからなければ、現時点であなたが稼ぐことは不可能だと断言できます。

 

それくらい凄いブログなので、子育てブログで稼ぎたければ、まずは上記3ブログを穴が空くほど見ることをおすすめします。

 

ちなみに、3ブログのうち、「ちいく村」と「なきらぼ」は記事数が100記事前後。ドメイン取得から1年程度です。3ブログともいわゆるビッグキーワード(月間検索数1万件以上)で上位を取っているわけでもありません。

 

それでも効率よく稼ぐことができているのには、下記のような理由がある、と筆者は考察しました。

子育てブログで稼ぐための3条件

子育てブログで稼いでいる人の共通点

上で紹介した3ブログのように、稼げるブログには以下の3つの条件がある、と筆者は考えます。

 

  • スモールキーワードで1位を量産
  • ビジュアルが綺麗
  • サイト設計が綿密

スモールキーワードで1位を量産

3ブログともSEOに強く、とりわけ「スモールキーワード(月間検索数1,000以下)」での1位を量産しています。

 

最近は、Googleのアップデートが頻繁に行われるお陰で、「個人ブログはオワコン」「SEO攻略は不可能」と言われることがあります。

確かに一時期と比べればその傾向にあるのは間違いないし、「SNSで集客⇒ブログに流す」というやり方が流行っているのも事実です。

 

でもそれはあくまでSNS集客での実力が光っているのであって、

本当のブログの力はやはり「SEOで引っ張ってきてナンボ」だと筆者は考えます。

 

その中で、先程の3ブログは「スモールキーワード」で1位を量産しているんです。

もちろんビッグキーワードで上位を取れればアクセスは激増しますが、購買に直結するかといえばまた少し違います。

 

上記3ブログのように、「購買に直結するスモールキーワード」を上手に見つけ、かつ上位表示できれば、自然と商品が売れていく仕組みができるわけです。

 

これはキーワード選定がずば抜けて上手なことの裏付けになるので、ジャンルが違ったとしても、上記3ブログはすごく参考になります。

ビジュアルが綺麗

実際ブログを見てもらえばわかるので(面倒くさいし)あえて画像は貼りませんが、3ブログともとてもビジュアルが綺麗です。

 

  • パッと見て内容が理解できるアイキャッチ画像
  • オリジナルで魅力あふれるキャラクター
  • レビュー記事では必須なオリジナル画像

このあたりのビジュアル面は絶対に妥協してはいけないなと強く痛感しました。

 

というのも、これには本業でWEBマーケをやっている筆者の持論がありまして…

女性の多くは「目」で買うと言われているからです。

 

たぶんほとんどの子育てブログのターゲットは女性だと思います。その点、ビジュアル面でダサい(私のような)ブログは即離脱される可能性が高いです。

 

逆に男性には「理詰めで物を売れ」と言われるんですが、

やっぱり子育てブログを運営するなら、サイトデザインが整っていないと勝てないかな、と思います。

サイト設計が綿密

これはSEOとも比例するんですが、上記3ブログはとにかくムダがないです。

一見して何のサイトかがわかるし、全ての記事の役割分担(収益目的か集客目的か)が明確。

 

「なきらぼ」はサブディレクトリも上手に使っています。

 

決して雑記ブログを否定するわけではないですが、やっぱり子育てや仕事と両立して結果を出すには、

効率よくサイトを作り上げる能力=事前のサイト設計が綿密になっていないと難しいのかなと感じます。

 

単純な話ですが、同じキーワードでも、色んな記事がごちゃまぜになっている雑記ブログで上位表示させる労力が「100」だとしたら、綿密なサイト設計の元で内部リンクを適切に貼ったブログの労力は「10」で済むようなイメージ。

 

忙しいパパママブロガーさんは、時間的余裕があり、記事を量産できる環境にない方がほとんど。

であるのなら、「とにかく100記事論」を信じて闇雲に記事を書くのではなく、正しいサイト設計を心がけて見るのが近道かもしれません。

 

ここで紹介した3ブログはこのあたりが本当に上手なので、伸び悩んでいるならこれでもかというくらい熟読してみてください。

なんとなくコツがつかめるはずです。

 

☑【再掲】子育てブログで稼ぎたいなら必見のブログ

スポンサーリンク

【タイプ別】要注目の子育てブログ14選

ここからは誠に勝手ながら、「これからどんどん伸びていきそうだな」(←偉そうですみません)と個人的に思った子育てブログを紹介していきます。

 

筆者なんか比じゃないくらい既に実績も十分あるはずですし、先程ご紹介した3ブログのような「トップブログ」とも遜色はありません。

 

個人的に定点観測していくための備忘録のように、箇条書きで列挙していきます。

 

誠に勝手ながらツイッターアカウントも併記したので、フォローしてみてください。

特化型の子育てブログ

雑記型の子育てブログ

 

念の為お伝えしておきますが、上記のブログは便宜上、あくまで筆者が恣意的に選んだもので、「ここに載ってないからダメだ」とかそういうことでは一切ございません。あんまり深く考えず、「こんなブログがあるんだ~」程度で考えて貰えていただければ幸いです。

 

もちろん、これ以外にも魅力的なブログはたくさんあります!

ここからは「みんなのブログからヒントを得よう」をテーマに、面白い切り口で書かれているブログ記事を紹介していきます。

面白い切り口の子育てブログ記事44選

多分ブログを書いていると、「書くことないなー」ってネタ切れになると思います。そんなときは他のブログからヒントを貰ってくると良いですよ~!

 

以下の記事は「稼ぐ」という目的のみならず、子育て中のパパママなら貴重なヒントが得られるので「一読者」としても必見です。

 

ちなみに、「⚫⚫の口コミ!」「おすすめ⚫選!」みたいなゴリゴリのアフィリエイト記事は(つまらないので)除外しています。また、「SEO対策ができている」という視点も無視で、単純に「こういう切り口なら需要あるのかな」という集客記事のヒントになれば幸いです。

 

収益記事への動線が上手なブログもたくさんあるので、どんどん切り口を盗んでいきましょう!

家事・育児のお役立ち記事21選

 

教育関連のためになる記事13選

パパ向けの子育て関連記事4選

 

子育てに疲れたときに読みたい記事5選

 

上記のような記事はすごくタメになるので、ナチュラルな被リンク獲得も期待できます。こうした記事から収益記事に流していけると売上も増えていくはずです。

【今日から実践】子育てブログで10万円稼ぐのに必須なこと

子育てブログで稼ぐのに必要なこと

ここからは、「月10万円を稼ぐのに絶対必要だ」と筆者自身が実感していることをまとめます。

 

どれもすぐに実践できる基本的なことなので、早速真似してみてください。

 

  • 空き時間は常にブログのことを考える
  • 分析は常に欠かさない
  • アフィリエイトで売ることを考える

常にブログを意識する

パパママブロガーさんにとって最大の課題は「時間との戦い」だと思います。

実際問題、仕事や家事・育児と両立しつつ、「毎日更新!」なんて不可能に近いです。

 

筆者も完全に副業でブログを運営しています。休日は一切PCを触らないようにしているので、実質平日の空き時間だけでの作業です。

 

それでもなるべく更新頻度は高い方が良いのは間違いないので、普段空いている時間を全てブログに費やすくらいの気持ちでいます。

 

  • スマホでライバル記事をチェック
  • 寝る前に需要のありそうな新しいキーワードを考える
  • スマホの「メモ」を使っておおよその記事構成をつくる

 

このあたりはいつでもどこでもできるはず。

で、PCの前ではなるべく記事執筆と画像作成、検索ボリュームチェックだけに集中。

「毎日更新」は無理でも、「毎日ブログのことを考える」ということを意識するだけで、かなり作業効率は上がります。

分析を欠かさない

当たり前のことですが、「なぜ順位が落ちた(上がった)か」「なぜ成約率が上がったか」といった分析は欠かせません。

特に順位チェックはブログをやる上で必須。

 

筆者は

「テーマは完全無料」

「オンラインサロンやコンサルには入らない」

「有料noteもなるべく買わない(でも本はいっぱい読む)」

という、ほぼブログにはお金を使わない主義なのですが(だから成長が遅い)、順位チェックツールのGRCだけは別。

 

最初は毎日主要なKWを手打ちしてチェックしたんですが、効率が悪すぎてやめました。

 

GRCを使って毎日順位を確認するだけで、

下がった記事(上がった記事)の分析⇒リライト

というブログで一番重要な作業につなげることができます。

 

月375円なんでほぼ無料みたいなもんですしね。

ブロガーなら全員登録していると思いますが、まだなら絶対使った方が良いです。

 

⇒今すぐGRCを使う

 

公式サイト:https://seopro.jp/

アフィリエイトで売ることを考える

今回のリサーチで感じましたが、ほとんどのブロガーさんが「ブログで稼ぐならまずアドセンス合格が第一歩」って勘違いしているように思います。

 

先程も言いましたが、子育てブログで稼ぐならアドセンスはほとんどいりません

 

というか、子育てジャンルでのアドセンス収益は単価も低いし、PV数も期待できないので、アドセンスで勝負するのは止めたほうが良いです。

 

それよりも、先程の「トップブログ3選」で紹介したブログのように、自然な形でアフィリエイトリンクに流してあげる方が圧倒的に収益性も高いです。

 

ちなみに、ほとんどのブロガーさんが実践していると思いますが、アフィリエイトの商材は本当にASPごとに違うので、よ~く調べた方がいいです。

 

特にコロナの影響で、最近は広告主が態度を変えまくってます。実際、とある広告は1社を除いて報酬が3分の1になったし、案件終了したかと思いきやたった1つのASPだけでほっそり継続していた、ということもありました。

 

なのでよほど一つのASPでランクを上げることに固執したいのでなければ、なるべく多くのASPで案件を比較した方がいいです。

 

 

あと、一番単価の高い案件を探すのに便利なアフィリエイトフレンズも登録した方がいいです。

特別単価がもらえることも多いし、高単価の多いクローズド(非公開)ASPのレントラックスやfelmatにも登録できるようになります。

A8やafbなどの発生がまとまって確認できるので、毎日のチェックにも便利ですよ。

 

⇒今すぐアフィリエイトフレンズに無料登録する

 

公式サイト:https://member.affiliate-friends.co.jp/

子育てブログで稼ぐなら先輩ブロガーを参考にしよう

というわけで、本記事の内容をまとめます。

 

☑本記事のまとめ

  • 子育てブログで稼ぐなら先輩ブロガーを参考にしよう
  • ジャンルはバラバラになりすぎず、ビジュアルやサイト設計も見直そう
  • 広告の貼りすぎは要注意!自然なアフィリエイトリンクが◎

もちろん、ここで紹介したブログはごくごく一部です。

稼いでいる子育てブログはたくさんあるので、盗めるところは盗みつつ、自分のブログを大切に育てていきましょう!

 

スポンサーリンク

 


KENパパ

【お金より家族との時間を選び幸福度倍増★】元新聞記者、現WEBメディア編集長/30代/高年収激務の仕事→ホワイトベンチャーに転身★妻と5歳男児の3人家族★趣味は妻へのサプライズと、休日に子供と公園で遊ぶこと。最近の悩みは少しお腹が出てきたこと。