習い事の無料体験・見学だけで1,500円貰えるキャンペーンはコチラ!

仮面ライダー映画を見られる動画配信サービス(VOD)は?無料視聴できる裏技も紹介

仮面ライダー映画を見られる動画配信サービス(VOD)は?無料視聴できる裏技も紹介

今も昔も、男の子に大人気なヒーローといえば「仮面ライダー」です。

最近はブレイク直前イケメン俳優の登竜門とも化しており、ハマってしまうお母さん方も多いことでしょう。

 

そんな「仮面ライダー」シリーズの映画を自宅や移動中に見るなら、動画配信サービス(VOD)がおすすめです。

本記事では、仮面ライダー映画を見られる動画配信サービス(VOD)を比較しています。

 

記事中では10個の動画配信サービスをあらゆる角度から比較・検討していますが、

時間のない方のために結論から申し上げると、

TSUTAYA TV

がトータルで一番のおすすめです。

 

完全無料で視聴できる方法も紹介しているので、仮面ライダーの映画をご覧になりたい方は、是非チェックしてください。

この記事でわかること・仮面ライダー映画を見られる動画配信サービス比較
・仮面ライダー映画を無料で視聴する方法
スポンサーリンク

仮面ライダー映画を見られる動画配信サービス(VOD)比較!無料視聴できる裏技は?

(出典:アマゾンプライムビデオ

それでは早速、仮面ライダー映画を配信している動画サービスをチェックしていきます。

なお本記事で調査対象としたVODサービスは以下の通りです。

U-NEXT 31日間無料トライアル
Hulu 2週間無料トライアル
ビデオパス 30日間無料トライアル
dTV 31日間無料トライアル
Paravi 30日間無料トライアル
FODプレミアム 1ヶ月無料トライアル
Amazonプライム・ビデオ 1ヶ月無料トライアル
楽天TV 31日間無料トライアル
TSUTAYA TV 30日間無料トライアル
Netflix 30日間無料トライアル

まず初めに申し上げると、この中でParavi以外の9サービスでは仮面ライダー映画を配信しています。

ですが、コンテンツ課金が別途必要なサービスも多いので、じっくり見比べていく必要がありますね。

それではここからは仮面ライダー映画を配信している10サービスを比較・検討していきましょう。

仮面ライダー映画を配信している動画サービスを選ぶポイント

(出典:アマゾンプライムビデオ

仮面ライダー映画はほとんどの動画配信サービス(VOD)で見ることができますが、内容はだいぶ異なってきます。

ポイントになるのは、

  1. 最新作が見られるか
  2. 課金の有無
  3. テレビ放送分の視聴
  4. オリジナル作品
  5. 月額料金と無料期間

の5点です。

各項目に沿って見ていきましょう。

①仮面ライダーの最新映画が見られる動画配信サービスは?

2019年7月現在、仮面ライダーの最新映画は2018年12月公開の

「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」

です。

(出典:アマゾンプライムビデオ

この作品を見ることができる動画配信サービスは、以下の5サービスに絞られます。

 

サービス名 最新作品の視聴
U-NEXT
Hulu ×
ビデオパス
dTV
FOD ×
Amazonプライム・ビデオ ×
TSUTAYA TV
Netflix ×
ビデオマーケット

 

仮面ライダー映画の最新作が見られるのは、U-NEXT、ビデオパス、dTV、TSUTAYATV、ビデオマーケットの5サービスです。

ちなみにいずれも課金が必要で、

U-NEXT、ビデオパス、TSUTAYA TV540円

dTV、ビデオマーケット432円

がかかります(金額はいずれも税込、ポイント含む)。

最新作を見たければ、この5サービスの中から選んでください。

②課金が必要ない動画配信サービスは?

どの動画配信サービスも、加入すれば全作品を見放題なのかというと、そうではありません。

新作や人気作は別途課金する必要が出てきます。

(出典:アマゾンプライムビデオ

課金の有無については、コンテンツごとに異なってくるので一概には比較できません。。

ただし、基本的には新しい作品ほど課金が必要になってくるので、ここでは2016年12月公開の

「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」

を例に取ります。

 

サービス名 見放題
U-NEXT
Hulu
ビデオパス 課金必要
dTV
FOD ×
Amazonプライム・ビデオ ×
TSUTAYA TV
Netflix
ビデオマーケット 課金必要

 

「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」が見放題対象に含まれるのは、

U-NEXT、Hulu、dTV、TSUTAYA TV、Netflix

の5サービスです。

どうせなら課金せずに楽しみたいですから、この5サービスの中から選んだほうが良さそうですね。

③テレビ放送分も見られる動画配信サービスは?

映画だけでなく、仮面ライダーの過去のテレビ放送分も楽しみたい、という方は、この項目を重視した方が良いでしょう。

テレビ放送分についても、サービスによって見られる作品が異なります。

(出典:アマゾンプライムビデオ

2019年7月現在では、竹内涼真主演の

「仮面ライダードライブ」(2014年)

以前のシリーズはほぼ配信されています。(※仮面ライダーゴースト以降は未配信です)

 

サービス名 テレビ放送分
U-NEXT
Hulu
ビデオパス
dTV
FOD ×
Amazonプライム・ビデオ
TSUTAYA TV
Netflix ×
ビデオマーケット 課金必要

◯になっているサービスは、仮面ライダードライブ以前の作品が見放題です。

 

このあたりで、仮面ライダーシリーズの配信が少ないFODNetflix、課金が必要になるビデオマーケット選択肢から消えると思います。

ちなみに、テレビ放送分を重視する方は、最新シリーズ「仮面ライダージオウ」の見逃し配信があるビデオパスがおすすめです。

最新話しか見られませんが、「今日録画し忘れた!」というときに助けてくれます。

④仮面ライダーのオリジナル作品が見られるのは?

オリジナル作品に関しては、Amazonプライム・ビデオ一択です。

(出典:アマゾンプライムビデオ

「仮面ライダーアマゾンズ」というオリジナル作品を見放題で配信しています。

ただこれはどちらかというとオールドファン向けの作品なので、お子様の鑑賞が目的ならあまり気にしなくても良いでしょう。

⑤月額が安い動画配信サービスは?

あとはお財布との兼ね合いになってきます。

それぞれ月額と無料トライアル期間には大きく差があるので、一覧表をご参考ください。

 

サービス名 月額(税抜) 無料トライアル期間
U-NEXT 1,990円 31日間
Hulu 933円 2週間
ビデオパス 562円 30日間
dTV 500円 31日間
FOD 888円 31日間
Amazonプライム・ビデオ 500円(税込) 30日間
TSUTAYA TV 933円 30日間
Netflix 650円 31日間
ビデオマーケット 980円 初月

 

 

サービスによってかなり金額が変わってくることがお分かりでしょうか?

 

当然、配信本数などに差があるので一概には比較できません。

他の映画やドラマをどれだけ見る予定なのかで決めるといいでしょう。

スポンサーリンク

結論:仮面ライダー映画を見るのにTSUTAYA TVがおすすめな理由

ここまで

  1. 最新作が見られるか
  2. 課金の有無
  3. テレビ放送分の視聴
  4. オリジナル作品
  5. 月額料金と無料期間

の5項目で仮面ライダー映画を配信している動画サービスを比較してきました。

全ての項目をわかりやすく表で比較してみましょう。

 

サービス名 最新作品 見放題 テレビ放送分
U-NEXT
Hulu ×
ビデオパス 課金必要
dTV
FOD × × ×
Amazonプライム・ビデオ × ×
TSUTAYA TV
Netflix × ×
ビデオマーケット 課金必要 課金必要

U-NEXT、dTV、TSUTAYA TVの3サービスなら、

見放題対象内で課金することなく仮面ライダー映画を楽しめる上、テレビ放送分も見ることができます。

 

あとは昭和仮面ライダーを含めての配信本数での勝負になります。

この3サービスを「仮面ライダー」で作品検索すると…

U-NEXT:71件

dTV:41件

TSUTAYA TV:125件

それぞれこのような件数がヒットしました。

 

これでようやく結論が出ましたね。

仮面ライダー映画を見る上では、コスパを考えても、TSUTAYA TVが最適な動画配信サービスということになります

 

仮面ライダー映画を見るならTSUTAYA TVが一番のおすすめ!

仮面ライダー映画を無料視聴する方法

(出典:アマゾンプライムビデオ


仮面ライダー映画を無料で鑑賞するには、上述した「無料トライアル期間」を上手に活用する必要があります。

 

サービス名 月額料金(税抜) 無料トライアル期間
U-NEXT 1,990円 31日間
Hulu 933円 2週間
ビデオパス 562円 30日間
dTV 500円 31日間
FOD 888円 31日間
Amazonプライム・ビデオ 500円(税込) 30日間
TSUTAYA TV 933円 30日間
Netflix 650円 31日間
ビデオマーケット 980円 初月

 

こちらの表でもまとめている通り、各サービスで無料トライアル期間が設けられています。

期間内であれば一切お金はかからないので、順繰りにトライアルに申し込めば、全仮面ライダー作品を無料で見ることも夢ではありません。

ほとんどが1ヶ月間無料で見られるので、慌てて一気見する必要もないですね。

無料トライアル期間を上手に活用しましょう。

スポンサーリンク

仮面ライダー映画を見られる動画配信サービス(VOD)まとめ!無料期間を有効活用しよう

(出典:アマゾンプライムビデオ


今回は仮面ライダー映画を見られる動画配信サービス(VOD)について比較してみました。

 

数が多くてどのサービスを選べば良いか分からない方も多いと思いますが、

個人的には

の順におすすめしています。

 

最後になりますが、各サービスの配信状況は定期的に変わります。

必ず公式サイトをチェックしてくださいね。

▼動画配信サービスの無料トライアルはコチラから

U-NEXT 31日間無料トライアル
Hulu 2週間無料トライアル
ビデオパス 30日間無料トライアル
dTV 31日間無料トライアル
Paravi 30日間無料トライアル
FODプレミアム 1ヶ月無料トライアル
Amazonプライム・ビデオ 1ヶ月無料トライアル
楽天TV 31日間無料トライアル
TSUTAYA TV 30日間無料トライアル
Netflix 30日間無料トライアル