習い事の無料体験・見学だけで1,500円貰えるキャンペーンはコチラ!

OS-1(経口補水液)は赤ちゃんでも飲める?子供はまずくて飲めないって本当?

OS-1(経口補水液)は赤ちゃんでも飲める?子供はまずくて飲めないって本当?

「子供が熱を出した時の水分補給にはOS-1が効くって本当?」
「OS-1って赤ちゃんでも飲めるの?」
「OS-1ってまずいって効くけど、子供でも平気?」

小さな子供ってびっくりするくらい頻繁に熱を出しますよね?

熱を出したら水分補給が重要ですが、ぐったりしていると水すら飲んでくれないこともあります。

 

そんなときに我が家で重宝しているのが、子供の発熱時に効果的と言われるOS-1(経口補水液)です。

OS-1は「赤ちゃんから飲んでもOK」と公式に明言されています。

美味しいかと言われれば微妙ですが、我が家では子供が2歳の頃からちゃんと飲んでくれますよ!

 

本記事では、そんなOS-1の子供への効果や正しい飲み方、安く手に入れる方法についてまとめています。

この記事を読めば、OS-1の全てが網羅的に理解できるはずです!

お子さんの水分補給にOS-1を検討している方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

この記事でわかること・OS-1の子供への効果
・OS-1をお得に買う方法

OS-1(経口補水液)とは?なぜ子供の水分補給に効くの?

OS-1(経口補水液)は、大塚製薬が製造している飲料です。

大塚製薬と言えば、ポカリスエットカロリーメイトで有名ですね。

美容や健康に役立つ安心な食品を多数製造されている会社です。

では、なぜOS-1が子供の発熱時に効果的なんでしょうか?

大塚製薬の公式サイトによると、OS-1には水分や電解質の吸収速度を高めてくれる糖質(ブドウ糖)が配合されています。

そのため、効率よく体内に水分を補給することができ、下痢や嘔吐、発熱等による脱水状態に効果的なんだそうです。(詳細は大塚製薬の公式サイトを参照)

また、OS-1は「医薬品」ではなく「食品」と分類されています。

ですから病院だけでなく、薬局やドラッグストアでも購入することができるのです。

さまざまな医療現場で食事療法の一環として利用されており、消費者庁の「個別評価型病者用食品」の表示許可も取得しているんですよ。

OS-1はスポーツドリンクと何が違う?

水分補給に効果的なOS-1ですが、ポカリスエットなどのスポーツドリンクと何が違うのでしょうか?

公式サイトでは、以下のように説明されています。

経口補水液オーエスワンは、経口補水療法の考え方に基づき、脱水状態において不足している電解質(ナトリウムなどの塩分)を補うため、一般的なスポーツドリンクよりも電解質濃度が高く、また水と電解質の吸収を速めるために、スポーツドリンクと比べて糖濃度は低い組成となっています。(公式サイトより)

つまり、ポカリスエットなどのスポーツドリンクと比べると

・水分を吸収する速度が速い
・甘みが少ない

ということになります。

スポンサーリンク

OS-1(経口補水液)は赤ちゃんでも飲める?味はまずいの?

我が家では、OS-1の存在を知ったのが子供が2歳になってからでした。

ちょうどお腹の風邪にかかってしまった時期で、小児科の先生に勧められたのがOS-1だったんです。

OS-1の公式サイトを確認すると、赤ちゃんに対しては「母乳やミルクが飲めていれば、飲用できる」とされています。

水分を口から摂取できるなら問題ないということですね。

ちなみに、公式サイトでは「健康な場合に飲んでいただいても結構です」としているので、病気にかかっていない健康なときでも飲んで問題はないようです。

※ただし、薬との飲み合わせなどの兼ね合いもあります。あらかじめお医者さんに確認することをおすすめします。

OS-1の味はまずいって本当?子供でも飲んでくれる?

OS-1についてネットで調べると、「まずい」といった評判が出てきます。

美味しいかまずいかは個人の感覚によるものなのでアテにはできないですが、私自身が飲んでいる感覚だと、味としては「甘みの少ないスポーツドリンク」といった感じです。

正直、アクエリアスやポカリスエットと比べると、美味しくはありません。

ただ、苦味はまったくないので、大人はもちろん、子供が極端に抵抗するということはないと思います。

子供にOS-1を飲ませる方法

我が家では、息子が2歳頃から発熱時にはOS-1を飲ませています。

息子の場合、「体が元気になる美味しいお水だよ」と言って飲ませると、特に嫌がることなく飲んでくれますよ

息子は病院で処方される薬は苦くて飲めず、仕方なくゼリーやプリンに混ぜて飲んでいるくらいでした。

なので、OS-1は薬と比べれば子供でも飲みやすいと言えるでしょう。

スポンサーリンク

子供の発熱時にOS-1(経口補水液)がおすすめな理由

冒頭でも述べましたが、子供って本当によく熱を出しますよね?

子供が熱を出すと、病院に連れて行き、おかゆを食べさせて、苦い薬を飲ませて…

と、これだけでも大変なんですが、

必ずお医者さんから「水分をよく摂らせて下さい」と言われます。

でも、甘いジュースならともかく、味のしない水やお茶だとあまり飲んでくれませんよね?

具合が悪いと余計にわがままになりますし、お腹の風邪だとすぐに吐いちゃうので、水すら受け付けない状態になってしまいす。

でもOS-1なら、ペットボトルのキャップ程度でも十分な水分を補給することができます!

無理やり飲ませたのに吐いちゃって…ということにならないので、具合の悪いときには少量で済むOS-1が良いんですよね。

KENパパのおすすめポイント

我が家の場合、「子供が熱を出した!」と連絡が入るのは大抵仕事中。で、「帰りにポカリとかゼリー買ってきて」と頼まれることが多かったです。でもOS-1を箱買いして常備しておけば、わざわざ買い出しに出なくてもいいので楽ですよ!本当に良く風邪ひきますからね。いつでも飲める状態にしておくとベストです。

スポンサーリンク

OS-1(経口補水液)をお得に買えるのはどこ?

現在市販されているOS-1には、ペットボトル飲料タイプとゼリータイプ、粉末タイプがあります。

公式通販サイト「オオツカ・プラスワン」の販売価格一覧表は、以下の通りです。(2019年8月現在)

ついでに、Amazon楽天での最安値も調べてみました。

(Amazon)
500ml×24本=4302円(公式より618円お得)
280ml×24本=3447円(公式より9円お得)
(楽天)
500ml×24本=4920円(公式と同じ)
280mi×24本=3117円(公式より339円お得)

500mlではAmazon280mlでは楽天がお得という結果になりました!



ちなみに我が家では、500mlをAmazonでまとめ買いし、常にストックを常備してあります。

薬局で買うと重たいですからね。ストックしておくのがおすすめです。

OS-1(経口補水液)は赤ちゃんでもOK!子育て世帯は常備しよう

今回はOS-1についてまとめてみました。

OS-1についてのポイントは以下の通りです。

・OS-1は水分補給に効果的

・赤ちゃんでも飲める

・味は「甘みのないスポーツドリンク」。薬よりは子供でも飲みやすい

・子育て世帯は常備しておくのがおすすめ

子供は本当に良く熱を出します。

少しでも具合が悪いと感じたら、まずは近くの小児科にかかり、適切な処置を受けましょう。

その上で、水分補給にはOS-1(経口補水液)を利用すると良いですよ。

少量でも十分な水分補給の効果を発揮してくれますし、子供がグッタリしていて水も喉を通らないようなときには大活躍してくれます。

ちなみに我が家では、常に数本のストックを常備するようにしています。

熱を出すたびにドラッグストアへ買いに行くのは大変ですからね。

ペットボトルなら日持ちもしますし、子供が急に熱を出しても慌てずにすみます。

特に小さなお子さんを抱えているなら、OS-1を常備しておきましょう。



スポンサーリンク