【最新】おもちゃのサブスクサービスランキング!1位はやっぱり…?

キッズ・ラボラトリーの口コミ|後悔する人の共通点とは?

キッズ・ラボラトリーの口コミを徹底調査!知育玩具のレンタルサービス

本記事では、キッズ・ラボラトリーの口コミを忖度なしに紹介しています。

 

あなた
あなた
  • キッズ・ラボラトリーってどんなサービス?
  • 他のおもちゃレンタルと何が違うの?
  • 実際に使っている人の口コミが知りたい!
  • お得な入会方法はないの?

こんな疑問を解決します。

 

☑この記事でわかること

  • キッズ・ラボラトリーというサービスについて
  • 実際の利用者の口コミ
  • メリットとデメリット
  • 最もお得に利用する方法

 

KENパパ夫婦
KENパパ夫婦

このサイトは、現役のパパママライターたちが、各家庭で実際に利用しているおもちゃのサブスクサービスを比較しています(ライター詳細はコチラ)。

 

キッズ・ラボラトリーは一言で言うと、高級知育玩具を格安でレンタルできるサービス

類似サービスの中で月額料金は少し高めですが、おもちゃの知育効果を重視するご家庭には一番向いているサービスと言えます。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

デパートのおもちゃ売り場で売っているような高級なおもちゃで毎日遊べる♪現時点で知育効果は分からないですけど、リッチになった気分を味わえますよ。

 

本記事では、キッズ・ラボラトリーのいいところからイマイチな部分まで、どこよりも詳しくまとめています。

決して安いサービスではないので、本記事を最後までご覧になった上で、本当に入会すべきかどうかの検討材料にお役立てください。

 

時間のない方は、要点をまとめたこちらの一覧表が便利です!

キッズ・ラボラトリーの良いポイント
  • 海外ブランドを含む高級玩具が格安で使える
  • 初回30日間の全額返金保証がある
  • 8歳まで対象と幅広い月齢で使える
キッズ・ラボラトリーの悪いポイント
  • ほかの類似サービスより少し高い
  • 全国一律で送料がかかる
  • 高級玩具が届くのは毎月コースだけ

 

利用者満足度95%が示しているとおり、届くおもちゃの質は間違いなくNo.1のサービスです。

ただし月額4,378円(税込)+送料1,100円の料金と料金面が少しお高いので、価格さえ納得できれば、来月からは知育効果の保証された高級玩具に夢中になるお子さんの姿が見られますよ。

 

\30日間の全額返金保証あり/

今すぐキッズ・ラボラトリーに申し込む

※スマホで1分で申し込み完了します。

公式サイト:https://kids-laboratory.co.jp/

 

★価格が最大のネックになるキッズラボラトリーですが、定期的にお得なキャンペーンを実施しています。キッズ・ラボラトリーをお得に利用できるクーポン情報は以下の記事でまとめているので、ぜひ確認してみてください!

キッズ・ラボラトリーの口コミ調査!

キッズラボラトリーの口コミ調査

どのサービスでもそうですが、入会するか否かで一番参考になるのが実際の利用者の口コミです。

それでは早速、キッズ・ラボラトリー経験者の口コミを紹介します。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

良い口コミだけでなく、公式サイトには絶対に書けないような悪い口コミも、忖度なく公開しますね!

良い口コミ

まずは良い口コミから。

 

いざ知育玩具を選ぼうと思って、おもちゃ売り場に行ったはいいけれど、あまりにも種類が多くて途方に暮れた…。

そんな経験ありませんか?

 

キッズ・ラボラトリー最大の良いところは、「おもちゃコンシェルジュ」という知育玩具の専門家がそれぞれのご家庭の方針に合ったおもちゃを選んでくれること。

月齢に合ったおもちゃを選んでくれるのはもちろん、リクエストに応じて個別にプランニングしてくれます。

 

KENパパ夫婦
KENパパ夫婦

実際の知育効果は、私たち素人には判断がつきません。でもその道のプロにお任せできるので、「これで遊ばせておけば大丈夫」という安心感があります。

 

ただし、中には悪い口コミもありました。

悪い口コミ

実際、キッズ・ラボラトリーのサービスに不満を持っている方の声はコチラ。

 

 

キッズ・ラボラトリーのマイナス評価で多かったのはLINEでのやり取りについて。

LINEを使っておもちゃのリクエストができるんですが、中には「返事が遅い」「態度が悪い」との口コミも…。

 

ただし、これにはワケがあるようでして…↓

 

これは少し驚きですが、おもちゃコンシェルジュが一人で全ての返事対応をしているんだそう。

 

KENパパ親子
KENパパ親子

ここ最近は外出自粛の影響もあり、利用者は急増中。決して大きな会社ではないので、おそらく、対応に追われてしまっているのかもしれません。

あとは、詳しくは後述しますが、他の類似サービスよりも少し値段が高いこと。

料金比較が見たい方はコチラをご覧ください。

口コミ調査で判明!キッズ・ラボラトリーのメリットとデメリット

キッズラボラトリーのメリットとデメリット

口コミ調査でわかったキッズ・ラボラトリーのメリットとデメリットをまとめると、以下のとおりです。

 

キッズ・ラボラトリーのメリット

  • 知育玩具のプロがベストなおもちゃを選んでくれる
  • 高くてなかなか買えないおもちゃも期限なしで使い放題
  • おもちゃの交換は何度でも可能
  • キズ・汚れ保証があって安心
  • 初回30日間は全額返金保証がある

 

☑キッズ・ラボラトリーのデメリット

  • 大型のおもちゃやお風呂で遊ぶおもちゃは対象外
  • 毎回1,100円の送料がかかる
  • 1つのコースで兄弟の併用ができない
  • 他のサービスより高い

それぞれ順番に見ていきます。

メリット

まずはメリットから。

知育玩具のプロがベストなおもちゃを選んでくれる

キッズ・ラボラトリーでは、「知育玩具コンシェルジュ」と呼ばれるその道のプロが、毎月届けるおもちゃを選んでいます。

LINEでのリクエストや月齢に応じて毎回個別にプランニングしてくれるので、各ご家庭の教育方針やお子さんの好みにぴったりのおもちゃが届きます。

 

KENパパ夫婦
KENパパ夫婦

「似たようなおもちゃ持ってるのに、かぶった!」というようなことがないのは結構ありがたいですよ。

高くてなかなか買えないおもちゃも期限なしで使い放題

キッズ・ラボラトリーの「おすすめプラン」では、有名ブランドのおもちゃが必ず届きます。

 

☑キッズ・ラボラトリーで届く主な有名ブランド

  • レゴ・ブロック
  • キュボロ
  • ボーネルンド
  • BRIO
  • マグフォーマー

このあたりのおもちゃは、いざ買うとなると結構しますよね。

実際買ったはいいけど、もし遊ばなかったら…と考えて躊躇した経験は誰しもあるはずです。

 

でもキッズ・ラボラトリーなら、定額の範囲内でいくらでも遊び放題!

返却期限はないので飽きるまでずっと使うことができるし、もし気に入ったら普通に買うより大幅に安い価格で買い取ることも可能です。

おもちゃの交換は何度でも可能

必要なくなったおもちゃは、何度でも交換可能。交換の際には送料は無料です。

LINEで知育玩具コンシェルジュに相談すれば、新たなおもちゃを用意して届けてくれます。

安心のキズ・汚れ保証

日常使いによる細かいキズや汚れなら、保証の範囲内。気にせず安心して遊べます。

ただし、修復が不可能な破損の場合は、補填が必要な場合もあります。

破損や部品の紛失が心配なら、補填の必要がなくなる「安心紛失保証パック」というオプションをつけておくと安心です。

今なら初回30日間全額返金保証つき!

実際のところ、入会してみないと良し悪しって判断しにくいですよね?

そんな慎重派の方に朗報で…

キッズ・ラボラトリーの初回30日間全額返金保証サービスが始まりました!

キッズラボラトリーの返金保証

出典:キッズ・ラボラトリー

いざ使ってみて、「うちにはこのサービス合わない」と思ったら、1円も払わずに解約することができます。

 

★詳しい解約方法は「キッズ・ラボラトリーの解約方法」でわかりやすくまとめています。

 

この返金保証制度はいつ終わるかわからないので、もし迷っているなら今のうちにお試ししておくといいですよ。

 

⇒今すぐキッズ・ラボラトリーをお試ししてみる

公式サイト:https://kids-laboratory.co.jp/

デメリット

ただし、どんなサービスにもデメリットは付き物です。

キッズ・ラボラトリーの残念ポイントは以下のとおり。

大型のおもちゃやお風呂で遊ぶおもちゃは対象外

キッズ・ラボラトリーで取り扱ってるおもちゃは、段ボールの外寸合計100cm以内に収まるおもちゃのみ。

転んだり、落ちたりする事故が推測されるため、乗ったり押したりするおもちゃの取り扱いもしていません。

また、カビや雑菌などの恐れがあるため、お風呂で遊ぶおもちゃも取り扱いなしです。

 

大型のおもちゃレンタルを希望するなら、以下の記事で紹介している他のサービスを使う必要があります。

毎回1,100円の送料がかかる

これはかなりの残念ポイントなんですが、全国一律で送料1,100円がかかります。

返送するときは無料ですが、なんだかんだ言って交換は頻繁にあるものなので、これはあらかじめ考慮しておいた方がいいです。

兄弟の併用ができない

キッズ・ラボラトリーには「兄弟パック」というものがあり、2人目以降は半額で利用できます。

しかし、残念ながら1つのコースでの併用はできません。

 

KENパパ夫婦
KENパパ夫婦

たとえば、届くおもちゃの半分は4歳のお姉ちゃん用、もう半分は1歳の弟用という風に、1つのコースで2人分のプランニングをすることはできないんです。

 

同性で双子or1歳差くらいならギリギリ1プランでも行けそうですが、基本的にはお子さん1人につき1プランと考えてください。

他のサービスより高い

あとは、繰り返しになりますが、高級ブランドを取り扱っている分、料金が少し高めです。

こちらの表をご覧ください。

サービス名1ヶ月コース(点数)2ヶ月コース(点数)送料
キッズ・ラボラトリー4,378円
(5~7点)
2,574円
(4~6点)
1,100円
トイサブなし3,678円
(5~6点)
全国一律無料
イクプルなしレギュラー=3,700円
(6点)
ライト=2,490円
(3点)
北海道、沖縄以外無料
トイボックスなしプレミアム=3,608円
(4~6点)
スタンダード=3,278円
(4~6点)
全国一律無料
ハッピートイ4,620円
(4~5点)
3,190円
(4~5点)
多くの地域であり

 

上記のとおり、料金面で見るとキッズ・ラボラトリーが一番高いです。

たとえば月1,000円違うだけでも年間1万2,000円の差になり、その分を別のおもちゃや本、洋服なんかに回せます。

 

下記記事では類似サービスの特徴比較も詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

キッズ・ラボラトリーとは?

キッズラボラトリーとは?

ここからは、キッズ・ラボラトリーのサービス概要について改めて解説します。

キッズ・ラボラトリーについて内容
対象年齢0~8歳
月額料金(税込)毎月コース=4,378円
隔月コース=2,574円
送料(税込)1,100円(返却時は無料)
交換期間無期限
レンタルできるおもちゃの数毎月コースは5~7点
隔月コースは4~6点
その他毎月コースには必ず有名ブランドが入っている。
安価買取も可能。30日間の全額返金保証あり。
公式サイトhttps://kids-laboratory.co.jp/
運営会社キッズ・ラボラトリー株式会社

 

キッズ・ラボラトリーは、生後3か月から8歳の幼児向けに知育玩具がレンタルできるサービス。

デパートのおもちゃ売り場に売っているような、外国ブランドや高級玩具が格安で使えるのが最大の特徴です。

キッズ・ラボラトリーで届くおもちゃ

キッズ・ラボラトリーを始めると、最初に以下のようなアンケートがあります。

  • 自宅にあるおもちゃの種類はなんですか?
  • 過去に子どもが興味を示さなかったおもちゃはなんですか?
  • 遊ばせてみたいおもちゃはありますか?

このアンケート結果に基づき、一人一人個別にプランニングし、親の要望も反映して届けてくれるのが最大の特長。

「木製の知育玩具」を中心に、グッド・トイアワードを受賞したような知育効果が認められているおもちゃが厳選されて届きます。

 

KENパパ夫婦
KENパパ夫婦

国内外の人気ブランドもたくさんある!なかなか買えないくらい高いおもちゃで遊べるので、お得感満載ですよ♪

各年齢のサンプル例は以下のとおりです。

0歳

目で追える「ベビージム」や、握りやすく鈴やビーズの音が鳴って興味を引き付ける「ラトル」など “安全性が高く、軽くて扱いやすい” おもちゃが届きます。(公式サイト

出典:キッズ・ラボラトリー

1歳

「手でつかむ」から「指でつまむ」ようになり、早い子だと歩き始めます。そのため、「ルーピング」で手先の器用さを身につけたり、感情を豊かにする「ベビードラム」や「木琴」など音の出るおもちゃ、「形合わせスロープ」などが届きます。(公式サイト

キッズラボラトリーの1歳向けおもちゃ

出典:キッズ・ラボラトリー

2歳

なんでも自分でやりたがり、人のまねをすることに興味を持ち始め、友達の動きにも注目します。この時期には、情緒や社会性を育む “ごっこ遊び” ができるおもちゃをオススメです。たとえば、男の子であれば「木製レールと電車のセット」女の子であれば「木製のおままごとセット」。他にもレジスターや大工さんセットなど必ずごっこ遊びができるおもちゃが届きます。(公式サイト

キッズラボラトリーの2歳向けおもちゃ

出典:キッズ・ラボラトリー

3歳

仲良しの友達ができ、社会性を身につける時期です。文字に興味をしめし、絵本の話が理解できるようになってきます。この時期のお子様には “創造性を引き出す” おもちゃがオススメです。「レゴブロック」、マグフォーマーと呼ばれる「マグネットおもちゃ」入手が難しい「キュボロ」などが届きます。(公式サイト

キッズラボラトリーの3歳向けおもちゃ

出典:キッズ・ラボラトリー

4歳以上

記憶力が発達しおしゃべりが上手になります。まとまった話ができるようになり、文字や文章を読むことに興味を示します。手先が器用になり考える力が増えますので、例えば「クアドリア」(木製レールとブロックを組み合わせ、ビー玉の道を作り、転がす)のような複雑なおもちゃが届きます。また、プログラミングが出来るおもちゃも届きます。(公式サイト

キッズラボラトリーの4歳以上向けおもちゃ出典:キッズ・ラボラトリー

キッズ・ラボラトリーの料金

キッズ・ラボラトリーの料金プランは2種類あります。

毎月コース(人気)
  • 4,378円(税込)
  • 毎月5~7点届く
  • 必ず一つ有名ブランドのおもちゃが入っている
隔月コース
  • 2,574円(税込)
  • 毎月4~6点届く

これとは別に、1,100円(税込)の送料がかかります。(交換・返却時の送料は無料)

安心紛失保証パック

基本的に細かいキズや汚れでは弁償不要ですが、大きな破損や部品を無くした場合、お金を請求される可能性があります。

心配な方は、安心紛失保証パックに加入しておけば、弁償代は一切かかりません。

こちらは1,100円(税込)追加になります。

割引情報

キッズ・ラボラトリーをお得に利用するには、料金一括払いを選択するのがベストです。

 

☑お得なまとめ払い

  • 半年一括払い:8%割引※毎月コースなら351円割引
  • 12ヶ月一括払い:10%割引※毎月コースなら438円割引

 

ただし、一括支払いを選択すると途中解約による返金ができません。

 

なので最初は30日間の全額返金保証を使いつつ、継続できそうだったら一括支払いに切り替えるのがベストです。

★キッズ・ラボラトリーをお得に入会できる方法は以下の記事でも紹介しています。

 

⇒今すぐキッズ・ラボラトリーをお試ししてみる

公式サイト:https://kids-laboratory.co.jp/

キッズ・ラボラトリーの利用方法

キッズラボラトリーの利用方法

キッズ・ラボラトリーの申し込みは超簡単。

以下の手順に沿えば、スマホからでも3分で終わります。

キッズ・ラボラトリーの登録手順
  • STEP①
    公式サイトに入る

    公式サイトに入り、右上の料金プランをタップ。

    キッズラボラトリーの申込方法

  • STEP②
    コースを選ぶ

    コースを選び、「お申し込みはこちら」をタップ。

    キッズラボラトリーの申込方法

  • STEP③
    内容を確認

    カート内容を確認し、ご購入手続きをタップ。

    キッズラボラトリーの申込方法

  • STEP④
    会員情報を入力
    あとは個人情報を記入するだけで完了!キッズラボラトリーの申込方法

 

なお、ここ最近は外出自粛の影響もあり、申し込みが殺到。初回の発送が通常よりも時間がかかってしまうそうです。

お目当てのおもちゃが在庫切れになってしまう恐れがあるので、早めに抑えておくことをおすすめします。

 

\30日間は実質無料お試し/

今すぐキッズ・ラボラトリーに申し込む

※スマホで1分で申し込み完了します。

公式サイト:https://kids-laboratory.co.jp/

【タイプ別診断】キッズ・ラボラトリーの向き不向きは?

キッズラボラトリーがおすすめな人と向かない人

口コミ調査や特徴をふまえて、キッズ・ラボラトリーがおすすめな人と向かない人をタイプ別に整理してみました。

高級知育玩具を使いたいならおすすめ!

  • 高くてなかなか買えない知育玩具を試してみたい人
  • 知育効果のあるおもちゃを使いたいけど、何を選べばいいのかわからない人

 

上記のような方は、知育玩具のプロが選んでくれるキッズ・ラボラトリーがぴったりです!

キュボロとかBRIOといった有名ブランドのおもちゃが毎月必ず届くのは、キッズ・ラボラトリーだけ。

 

他のサービスより少し値は張りますが、それでも買うよりは断然お得!

とにかく知育玩具の質にこだわりたい方は、30日間の返金保証サービスがあるうちに早速、試してみてください。

 

⇒今すぐキッズ・ラボラトリーをお試ししてみる

公式サイト:https://kids-laboratory.co.jp/

コスパを重視したい方には不向き

逆に、以下のようなタイプの方にはあまり向いていません。

  • 大型なおもちゃをレンタルしたい人
  • なるべくなら安いサービスを使いたい人

 

知育玩具の定額レンタルサービスは他にもありますし、むしろ業界ではトイサブというサービスが圧倒的なシェアを占めています。

両者の特徴の違いは、トイサブとキッズ・ラボラトリーを徹底比較の記事でわかりやすくまとめています。

よくある質問

最後に、よくある質問をまとめてみました!

A:初回会員登録のアンケートフォームで、持っているおもちゃについて伝えてください。重複しないプランを考えてくれます。
A:できません。公園や道路などでの使用はやめてください。
A:はい、可能です。むしろプレゼントとして最近人気になっています。会員情報と届け先の住所を別にすることもできるので、単身赴任中などでも心配いりません。
A:いいえ、できません。隔月コースは「お試し」という位置づけ。なので、連続して2回までの交換となっています。毎月コースであれば交換は無制限です。
A:お子様が入院するなど、特別な事情があれば可能です。ただ特に理由がなければ、休会はできません。おもちゃコンシェルジュに相談してみてください。
A:おもちゃコンシェルジュに「解約したい」とLINEするか、メールで連絡すればOKです。詳細は「キッズラ・ボラトリーの解約方法」の記事をご確認ください。

キッズ・ラボラトリーで賢く遊ぼう!

キッズラボラトリーの口コミまとめ

キッズ・ラボラトリーは、「買うと高いけど知育効果があるおもちゃを安く使いたい」という方にぴったりなサービスです。

類似サービスの中では利用料が高いですが、おもちゃの質は間違いありません。

 

今なら30日間の全額返金保証もついているので、実質無料でお試しできます!

お子さんの知育を真剣に考えているご家庭なら、きっと満足できるはず。

お子さんの将来のためにも、ぜひ今のうちに試してみてください。

 

\1日78円で高級玩具が使い放題/

今すぐキッズ・ラボラトリーに申し込む

※今なら30日間の全額返金保証がつきます。

公式サイト:https://kids-laboratory.co.jp/

 

★キッズ・ラボラトリーをお得に利用できるキャンペーンは情報はコチラ

注意 ちょっと前にテレビでもやっていましたが、外出自粛の影響で、おもちゃの定額レンタルを始めるご家庭が急増しています。キッズ・ラボラトリーも例外ではなく、初回の発送が通常よりも遅れるほど混雑しているようです。なるべく早めに抑えておくことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました