習い事の無料体験・見学だけで1,500円貰えるキャンペーンはコチラ!

父の日プレゼント50代向け人気ランキング!予算1万円【2019年版】

父の日プレゼント50代向け人気ランキング!予算1万円【2019年版】

毎年6月の第3日曜日は「父の日」です。(2019年は6月16日)

実父や義父へ日頃の感謝の気持ちを伝える大切なイベントですが、毎年のプレゼント選びに悩まれていませんか?

母の日はカーネーションが鉄板ですが、父の日にはこれといった決まりはありません。

両家に贈るとなると予算も気になりますし、我が家も毎年父の日のプレゼント選びには苦労しています。

何かと困る父の日のプレゼント選びですが、やはり流行を捉えた人気ギフトを贈ってあげるのがおすすめです。

今回は、2019年の父の日に50代の方へ贈るのにおすすめのプレゼントを、ランキング形式でお届けします。

我が家では両家の父がいずれも50代ですので、かなり参考になると思いますよ!

予算は1万円前後で設定しています。

この記事でわかること・50代向け父の日おすすめプレゼント2019年版
・父の日のプレゼント選びの注意点
スポンサーリンク

父の日プレゼント!50代の人気ランキング2019

50代向け父の日プレゼント人気ランキング201950代の男性は、まだまだ現役で働いている方がほとんどです。

したがって、仕事で使えるアイテムの人気が高い傾向にあります。

また、健康にも気をつけたい年代なので、健康器具も喜んでもらえるでしょう。

まだまだ老け込むには早すぎるので、プライベートでも使えるオシャレなギフトでダンディなオトコを目指してもらうのもおすすめです。

【50代向け】父の日プレゼント人気ランキング2019

それでは早速、50代男性に贈る父の日におすすめのプレゼントを、ランキング形式で紹介していきます!

10位 名刺入れ

仕事内容にもよりますが、多くのビジネスマンがもらって喜ぶのが名刺入れです。

特に50代だと、いわゆる「中間管理職」として部下を束ねている方も多いでしょう。
名刺入れは社内外の人から見られる機会が多いので、センスの良い物をプレゼントしてあげましょう。

>>>他の名刺入れも詳しく見る

9位 ネクタイ

スーツを着る仕事なら必須のネクタイは、男性へのプレゼントの王道です。

毎日使うものなので何本あっても困りませんし、意外と自分では買わないので年代を問わず喜ばれるでしょう。

50代ということでシックな色を選びがちですが、プレゼントにはあえて赤やピンクなどの明るめなカラーを選んであげると◎です。

>>>他のネクタイも調べてみる

8位 マッサージ機

日頃の疲れを癒やすマッサージ機は、感謝の気持ちが良く伝わるギフトとして不動の人気を誇っています。

肩や腰、足と慢性的に披露が溜まりやすい年代です。

余裕があるなら、どこか痛がっている箇所がないか、奥さんなどの家族から事前にヒヤリングしてみるといいでしょう。

最近では、目元を癒やしてくれる「アイマッサージャー」も流行しています。

>>>他のアイマッサージャーも詳しく見る

7位 携帯扇風機

オフィスや自宅、社内などあらゆる場所で活躍してくれる携帯扇風機は、これからの季節にピッタリです。

相場が3000円前後と値段も手頃なので、予算を抑えたい方にも嬉しいですね。

>>>他の携帯扇風機も詳しく見る

6位 名入れのお酒

父の日にお酒を贈る方は多いと思います。

ただ毎年同じでは飽きてしまうので、ここは一つ名入れのお酒をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

ご本人の名前をラベルに入れてもいいですし、あえてお孫さんの名前を入れてあげても喜ばれることでしょう。

我が家でも子供が産まれた数年前にプレゼントしましたが、もったいなくて飲めないと言っていました笑。




↑名入れ酒をを詳しく見る↑ 

5位 パジャマ

こだわりのパジャマをオシャレに着こなす50代は少ないはず。

自分で高価なパジャマを買うことはないと思うので、父の日を利用してオシャレなパジャマをプレゼントしてみましょう。

普段はスウェットや下着姿で寝ているという方でも、孫や子供が来たときのここぞの「勝負パジャマ」として活用してくれるはずです。

>>>他のメンズパジャマを詳しく見る

4位 傘

日常的に使うものの中では、傘のプレゼントも喜ばれると思います。

50代は、会社内でもある程度の地位にいる方が多いはずです。

したがって、ビニール傘や安っぽい傘では格好が付きません。

かと言って自分で購入する方も少ないですので、この機会にギフトとして贈ってあげましょう。




↑イギリス発の最高品質傘を詳しく見る↑

3位 枕

日々ストレスと戦っている50代の男性にとって、安眠は外せないテーマです。

枕一つで眠り心地や起床時の疲労感は大きく変わりますし、姿勢矯正や腰痛予防などにも役立ちます。

高さや硬さなどの好みがわからない方には、個人個人の寝方で形を自在に変えてくれるジェルピローが人気です。

その人の体型や寝相に合わせた最適な眠りをサポートしてくれるので、ギフトにとても重宝されています。



↑芸能人も愛用するジェルピローを詳しく見る↑

2位 スマホケース

いまや50代でもスマホを保持しているのが当たり前な時代です。

しかし、スマホケースにまでこだわっている方は意外と多くありません。

本革のレザーケースなら大人っぽいデザインなので、抵抗なく使用できるでしょう。

毎日使う物を贈りたい方には絶対におすすめです。




↑中高年向け高品質レザーケースはコチラ↑

1位 ポロシャツ

やはり50代男性への王道プレゼントと言えばポロシャツです。

最近はユニクロやGUなどのファストブランドで済ませてしまう方が多いですが、バーバリーやラルフローレンなどの老舗ブランドのポロシャツは、何枚あっても重宝されます。

季節的にもベストですので、父の日のプレゼントとしての人気は不動です。

【50代向け】父の日プレゼントの選び方とポイント

50代向け父の日プレゼント人気ランキング2019父の日のプレゼント選びで最も重要なのは、「本当に必要としているかどうか」を確認することです。

普段からコミュニケーションを取れる間柄であれば問題はありませんが、年に数回しか会えないような場合は注意が必要です。

「新しいベルトをプレゼントしたら、つい最近買ったばかりだった」

「珍しい日本酒を贈ったら、健康のために禁酒している最中だった」

というように、事前の確認不足で失敗してしまうケースもあります。

本人への確認が難しいようでしたら、奥さんなど近くにいる家族への事前確認を忘れないようにしましょう。

会う機会が少ないなら事前確認は必須!奥さんにも協力してもらおう!

両家の父親に贈る場合は値段のバランスにも要注意

両家の父親にプレゼントを贈る場合は、値段に差がつかないように気をつけなければなりません。

それぞれが何をもらったのか、知る機会はほとんどないとは思います。

ですが、万が一何かの拍子に知ることとなって、「なんで向こうには高いものを贈っているんだ!」と揉めてしまっては面倒です。

我が家では、母の日や誕生日も含め、親へのプレゼントに何を贈ったのか忘れないように必ずメモしています。

「あれ、去年何をあげたっけ?」と過去のプレゼントとかぶる心配もなくなるので、細かくチェックしておくようにしましょう。

両家に贈る場合には値段の差にも要注意!何を贈ったかチェックしておこう!

50代向け父の日プレゼントの予算相場は?

父の日の予算相場は、一般的には2000円~1万円前後に設定している方が多いようです。

母の日や誕生日などもありますし、両家の父親に贈るとなると、それなりにお金もかかります。

ですから、値段的に無理のない範囲内でプレゼントを選ぶようにしましょう。

ただし、50代ともなると、あまりにも安価な物を身につけているとみすぼらしく映ってしまうので注意が必要です。

百貨店などに出店しているダンヒルやバーバリーなどのブランド品であれば、大きく外す心配はありません。

父の日のプレゼントにお金をかけない方法

日頃の感謝を伝える父の日ですが、出来ることならプレゼントにあまりお金を掛けたくないというのも本音でしょう。

そういう方には、一切お金をかけずに喜ばせる方法をお教えします。

それは、直筆の手紙を書くことです。

特に離れて暮らしている場合、コミュニケーションを取る機会はかなり限られていることと思います。

何歳になっても子供を心配するのが親の心情ですので、普段なかなか言えない思いを手紙に綴ってみると良いでしょう。

また、お孫さん(お子さん)が小さい場合は、直筆の似顔絵を描いてもらうのも一つの手です。

孫からのプレゼントは、どんな高価な贈り物にも勝る最高のギフトとなるでしょう。

50代の父の日プレゼントの相場はまちまち。手紙や孫直筆の似顔絵は最高のプレゼント

父の日のプレゼント!50代向け人気ランキング2019年版まとめ

50代向け父の日プレゼント人気ランキング2019いかがでしたか?

今回は、父の日に50代男性へ贈る人気ギフトランキング2019をご紹介しました。

母の日と違い、父の日には多くの人がプレゼント選びに迷いがち。

でも50代は、仕事でもプライベートでもまだまだ輝く年代です。

アイデア次第では、幅広いアイテムをプレゼントとして贈ることができます。

健康面や食事面に気を使う年代でもありますので、日頃の感謝を伝えるとともに、体を労ってあげると喜びも倍増するでしょう。

そして何より一番大切なことは、値段ではなく心をこめたプレゼントを贈ること。

手紙や似顔絵などを上手に活用すれば、決して高価なプレゼントを用意せずとも、日頃の感謝の気持ちは十分に伝わることでしょう。

2019年の父の日は、6月16日(日)です!

今年はちょっとした工夫を施したプレゼントで素敵な1日にしてくださいね。



↑プレゼントに迷ったら日本最大級のギフト専門セレクトショップ「ギフトモール」が便利↑

スポンサーリンク